米原市庁舎等整備検討委員会の検討経過

更新日:2017年12月15日

米原市役所4庁舎の写真

平成26年12月18日に、米原市庁舎等整備基本構想の策定に係る答申をいただきました。

答申の内容等は、下記リンクをご覧ください。

米原市庁舎等整備検討委員会の位置付け

 市では、平成23年度に米原市庁舎等の在り方検討市民委員会を設置し、4庁舎および行政サービスセンターの在り方について、意見提言をいただきました。

 この中で、各庁舎の老朽化や耐震性能の問題、庁舎維持管理経費、行政効率の低下などさまざまな課題が浮き彫りとなり、合併市に対する財政支援が縮減する平成27年度以降の行財政運営を考える上で、庁舎等の整備に関する検討が必要になってきました。

 このため、市では庁舎等の整備に係る基本的な方向性を示す「米原市庁舎等整備基本構想」を策定するため、学識経験者、関係団体の代表者、公募による市民等から構成される「米原市庁舎等整備検討委員会」を設置しました。

 検討委員会では、基本構想の策定に当たって、庁舎整備の必要性、市民サービス機能の在り方、基本理念、基本方針、庁舎の規模、機能、位置等について調査審議し、その結果を市長に対して答申していただきます。

委員会開催経過

米原市庁舎等整備検討委員会条例

この記事に関するお問合せ先

米原庁舎 政策推進部 政策推進課

電話:0749-52-6626
ファックス:0749-52-5195

メールフォームによるお問合せ