第4回米原市庁舎等の在り方検討市民委員会の会議結果

更新日:2017年11月30日

開催日

平成23年11月22日(火曜日)

開催場所

市役所米原庁舎

会議内容

今回の会議では、まず始めに平成24年度から10年間の「財政収支の見通し」や、先だって実施した「市役所サービスに関する市民意識調査」、「各庁舎等における来庁者アンケート」の分析結果などについて、別添資料に基づき事務局から説明を行いました。

市民意識調査などの分析結果について

市民意識調査や来庁者アンケートの分析結果からは、庁舎への来庁目的は住民票や印鑑登録などの証明書の発行など、市民自治センターでの窓口業務がほとんどであることが実態として明らかになりました。
(詳細については、資料5および資料6を参照)

また、今回でほぼ基礎資料が出揃いましたが、委員からは「庁舎の在り方について議論を深めるため、具体的にどのような庁舎方式が考えられるのか整理を」という意見があったため、次回の市民委員会でモデルケースを示すとともに、残り2回(1月17日と2月下旬)開催予定の市民委員会で意見提言書の作成を終える予定です。

PDFファイル等によるご案内

この記事に関するお問合せ先

米原庁舎 政策推進部 政策推進課

電話:0749-52-6626
ファックス:0749-52-5195

メールフォームによるお問合せ