スポーツ選手派遣激励金

更新日:2019年05月20日

市民の健全なスポーツの推進を図るため、オリンピック・パラリンピック、国際大会および全国大会等に出場が決定した個人または団体に、激励金を交付しています。

交付の対象

  • 市内に住所を有する小学生以上の個人または市内に拠点を有する団体
    (参加する大会の規定により登録するアマチュアの選手、監督およびコーチ。ただし、コーチについてはオリンピック・パラリンピックまたは国際大会に限ります。)
  • 市外に住所を有する者で市内の小学校または中学校を卒業した者。ただし、国内大会については国民体育大会(国民体育大会ふるさと選手制度に定めるふるさと選手の滋賀県代表として出場する場合に限る。)のみを交付対象とします。

激励金の額

激励金の額は、以下のとおりとします。(ただし、1人当たり年間10万円を限度とします。)

オリンピック・パラリンピック

国際オリンピック委員会が開催するオリンピックおよび国際パラリンピック委員会が開催するパラリンピック

  • 出場1人につき、50,000円

国際大会

公益財団法人日本スポーツ協会加盟団体の競技で、国内予選会の代表または当該加盟団体の推薦をもって出場する国際大会 

  • 国外開催の場合 出場1人につき、30,000円
  • 国内開催の場合 出場1人につき、10,000円

全国大会

公益財団法人日本スポーツ協会、加盟団体、準加盟団体および公益財団法人日本高等学校野球連盟が開催する大会で、県内予選会の代表また加盟都道府県体協等の推薦をもって出場する全国大会

  • 出場1人につき、5,000円

上記に掲げる全国大会以外で市長が認める全国大会

  • 出場1人につき、3,000円

県域を越える大会

全国大会を除いた県域を越える大会

  • 出場1人につき、2,000円

激励金の申請

出場の報告

激励金の交付の対象となる大会に出場が決まったときは、大会の開催期日までに、次の書類を生涯学習課(スポーツ振興担当)まで提出してください。(提出期日が守られていない場合、激励金を交付できないことがあります。)

  • 米原市スポーツ選手大会出場激励金に係る出場報告書(様式第1号)
  • 大会開催要綱またはこれに準ずる書類
  • 大会出場者名簿(出場することがわかるもの)
  • 上記のほか、市長が必要と認める書類
  • 振込口座届出書
  • 委任状(必要に応じて)

注意事項

  1. 出場報告書等は出場する方を申請者としてください。なお、市内団体の場合は、団体代表者が報告することができます。
  2. 振込口座は原則、申請者の口座としてください。(未成年が申請者の場合は保護者の口座としても構いません。)団体で申請される場合は、団体名の口座としてください。
  3. 申請者と口座名義人が異なる場合は委任状が必要になりますので上記の書類と合わせて提出ください。

結果の報告

激励金の交付を受けたときは、大会終了後速やかに、以下の書類に関係書類を添えて生涯学習課(スポーツ振興担当)までご提出ください。

  • 米原市スポーツ選手大会出場激励金に係る出場結果報告書(様式第2号)
  • 大会結果がわかる書類

その他

詳しくは、米原市スポーツ選手大会出場激励金交付要綱をご覧ください。

関係書類

要綱

様式一括ダウンロード

様式個別ダウンロード

この記事に関するお問合せ先

教育委員会事務局(教育部) 生涯学習課(スポーツ振興担当)

電話:0749-55-8020
ファックス:0749-55-4556

メールフォームによるお問合せ