米原市新幹線通勤者定期券等補助金

更新日:2022年04月01日

滋賀県唯一の新幹線停車駅である米原駅を有する本市の強みを活かした近畿初の新幹線通勤支援制度を創設し、大都市勤務の若者世帯の移住やU・Iターンを促進します。

補助対象者

  • 令和4年4月1日以降に本市に転入し、または転入しようとする者で、本市に転入した日の前日から起算して過去1年間に本市の住民基本台帳に記録されていないこと。
  • 補助金の交付を受けようとする者もしくは同居するその配偶者のいずれかの年齢が転入した日において40歳未満である、または同日において同一世帯に中学生以下の子がいること。
  • 本市に継続して5年以上居住する意思を有すると認められること。
  • 交付申請日において、アおよびイのいずれにも該当する住宅に居住し、または交付申請日から1年以内に居住を予定していること。

ア 申請者がもっぱら自己の居住の用に供する住宅(併用住宅を含む)
イ 申請者または配偶者の2親等以内の親族を名義人とする所有権の登記がされているもの

  • 新幹線定期券または新幹線乗車券を購入し、米原駅発着の新幹線を利用して通勤している、または通勤する予定であること。
  • 市税等の滞納がないこと。
  • 米原市暴力団排除条例に規定する暴力団員または暴力団員と密接な関係を有する者でないこと。

補助金額

新幹線定期券・新幹線乗車券

  • ( 1か月の新幹線定期券代または新幹線乗車券代)ー支給される通勤手当)×2分の1
  • 月額20,000円を上限に補助(24月を限度)

駐車場加算

  • 米原駅以外の米原市内JR4駅の駐車場を利用される場合、駐車場料金を月額2,000円を上限に補助

住宅新築加算

  • 交付申請日以降に本市に住宅を新築し、年度内に引渡しを受ける場合、300千円を補助

申請方法

下記申請書をダウンロードのうえ、市役所シティセールス課に御提出ください。
(注)補助対象者の要件を満たした日から3月以内に申請していただく必要がありますので、ご注意ください。

参考資料

この記事に関するお問合せ先

本庁舎 まち整備部 経済振興局 シティセールス課

電話:0749-53-5140
ファックス:0749-53-5139

メールフォームによるお問合せ