ごみの分別と出し方 粗大ごみ

更新日:2018年11月30日

 集積所への出し方は、可燃性粗大ごみ(布団・カーペット等)・自転車・その他の3種類に分類して出してください。

対象となるごみの例

包まれた毛布、自転車、音楽デッキ、ベッド、タンスのイラスト

注意事項

  1. 「エフ」には、必ず名前を記入してください。
  2. 「大きさ」は、指定ごみ袋に入らない大きさから学習机程度までです。
  3. 「重さ」は、1品目当たり60キログラム程度までです。
  4. 「数」は、年間各家庭6品目までです。
  • 配布されたエフは当年度のみ有効です。
    (翌年度への持ち越しはできませんのでご注意ください。)

クリーンプラント(粗大ごみ処理施設)へ直接持込みをする場合

  • 持込みできるのは、ご家庭から出たものに限ります。
  • 上記の2、3、4のいずれかの制限を超える粗大ごみは、直接クリーンプラントへ持ち込んでください。
  • 解体業者などに依頼して家屋などを解体した際に発生したものは、産業廃棄物になるため解体業者に処理を依頼してください。また、解体業者による持込もできません。
  • 可燃性粗大ごみ(布団、たたみ、カーペット、スプリングなしマットレスなど)は、クリスタルプラザにて受け付けます。
  • クリーンプラントへのお問い合せは、下記をご覧ください。

処理手数料と受付時間について

  • 料金
    10キログラムまでごとに40円
  • 所在地
    長浜市大依町1337番地
  • 電話
    0749-74-3377
  • 受付
    午前8時30分から正午まで
    午後1時から午後4時30分まで
  • 休業日
    土曜日・日曜日・祝日・年末年始
    毎月第4日曜日は、施設開放しています。
    (変更がある場合は、ウェブサイトに掲載しています。)

詳しくは、次のリンクをご確認ください。

この記事に関するお問合せ先

伊吹庁舎 経済環境部 環境保全課

電話:0749-58-2230
ファックス:0749-58-1630

メールフォームによるお問合せ