転出届

更新日:2019年09月11日

転出届について

米原市から他市町村へ引越すときは、引越される前に各庁舎窓口、各行政サービスセンターにて転出届を行ってください。(転出届を行うと転出証明書が発行されます。)

手続きに必要なもの

  • 届出人の印鑑
  • 印鑑登録証(お持ちの方)
  • マイナンバーカードまたは住民基本台帳カード(お持ちの方)
  • 在留カードまたは特別永住者証明書(外国人の方)
  • 国民健康保険証(加入している方)
  • 福祉医療受給券(お持ちの方)

届出期間

  • 米原市を転出される日まで(転出を予定する日のおおむね14日前から手続きができます。)

届出ができる人

  • 転出される本人
  • 転出される方の世帯主

ご注意ください

別世帯の方が手続きをされる場合は、委任状が必要です。

マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードをお持ちの方

  • マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードをお持ちの方は、転出届の際、カードを持参してください。
  • マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードをお持ちの方は、転出証明書の代わりにカードを提示して転入届を行っていただきます。(転出証明書の交付は行いません。)
  • 転入届の手続きにはカードに設定された暗証番号(数字4ケタ)が必要になりますので、お忘れの場合は転出届をされる前に窓口で再設定の申請を行ってください。
この記事に関するお問合せ先

米原庁舎 地域振興部 米原近江地域協働課(米原市民自治センター 窓口)

電話:0749-52-6927
ファックス:0749-52-4539

メールフォームによるお問合せ