下丹生古墳

更新日:2017年11月30日

市指定文化財の下丹生古墳の写真

所在地

滋賀県米原市下丹生

説明

市内で唯一、横穴式石室内が見学できる古墳で、集落の上手東側の小高い丘の上に立地する。直径約14,5メートル、高さ約3,5メートルを測る6世紀後半の円墳で、石灰岩の巨岩を組み合わせた石室は全長7,5メートルと長大である。出土品は伝わってないが、息長丹生真人一族の墳墓と考えられている。  

この記事に関するお問合せ先

本庁舎 教育委員会事務局(教育部) 生涯学習課(文化財保護)

電話:0749-53-5154
ファックス:0749-53-5129

メールフォームによるお問合せ