長岡のゲンジボタルおよびその発生地

更新日:2017年11月30日

夜葉っぱの上でお尻を光らせている国特別天記念物の長岡のゲンジボタルの写真

所在地

米原市長岡

説明

国内のホタル発生地において唯一、特別天然記念物に指定をされている。

天野川の流れは、水量が豊富で水清く水草がよく繁茂し、ホタルの食餌であるカワニナがいたるところに生息し、繁殖地として最適の地であった。この地の「ゲンジボタル」は、発育が良好で成虫の体長が、約2センチメートルにもなる大型のもので、6月の発生最盛期には、ホタルの大群で川面が明るくなる。

この記事に関するお問合せ先

山東庁舎 教育委員会事務局(教育部) 歴史文化財保護課

電話:0749-55-4552
ファックス:0749-55-4040

メールフォームによるお問合せ