柏原宿歴史館

更新日:2018年05月02日

柏原宿歴史館外観の写真
柏原宿歴史館内部の写真

説明紹介

米原市柏原は、江戸時代中山道60番目の宿として、たいそう賑わった宿場町です。長さが1,5キロメートルと近江国最大級の宿場であり、昔ながらのまちなみを残しています。

中でも柏原宿の特産である伊吹山の薬草を原料とした伊吹艾(いぶきもぐさ)を商う「伊吹堂亀屋佐京商店」は、今も昔と変わらぬたたずまいで営業を続けておられます。

「柏原宿歴史館」は、宿場内の中ほどに位置し、中山道を南面にして建っています。染料関係で財をなした松浦氏の邸宅で、中山道に向けて三つの入母屋造妻飾りを重ねる重厚な表構えに特徴があります。地棟墨書から上棟年と「大工頭梁西村豊太郎」がわかります。

現在は館内を一部改修し、柏原宿をはじめ周辺の歴史文化を歴史資料やビデオなどで紹介しています。

喫茶「柏」が併設されており、軽食などがいただけます。なかでももぐさで有名な柏原からもぐさをイメージした「やいとうどん」がおススメです。

企画展・講座の案内について

所在地

滋賀県米原市柏原2101番地

アクセス等

公共交通機関

JR東海道本線「柏原駅」下車 徒歩10分

  • 名神高速道路関ヶ原インターチェンジから10分
  • 北陸自動車道米原インターチェンジから10分

駐車場

普通車15台

(お車でお越しの場合は、B&G山東海洋センター駐車場へお停めください。)

施設の利用について

料金

  • 大人300円(20人以上の団体料金240円)
  • 小人150円(20人以上の団体料金120円)

開館時間

午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

  • 月曜日(祝日の場合は翌日)
  • 祝日の翌日(祝日が土曜日・日曜日の場合は火曜日)
  • 年末年始(12月27日から1月5日)

お問い合せ

柏原宿歴史館
電話番号:0749-57-8020、ファクス番号:0749-57-8020

この記事に関するお問合せ先

山東庁舎 教育委員会事務局(教育部) 歴史文化財保護課

電話:0749-55-4552
ファックス:0749-55-4040

メールフォームによるお問合せ