全国避難者情報システムについて

更新日:2018年04月01日

 東日本大震災の発生により、被災地から全国各地へ避難された方々の避難先住所等の情報を避難元の県や市町村(避難される前にお住まいだった県や市町村)が把握し、避難された方々へ各種情報の発信や通知を行うための仕組み(全国避難者情報システムという)が全国の市町村で整備されました。

 米原市でもこの「全国避難者情報システム」を通し、市内に避難された方の情報を避難元市町村へ連絡するため、避難者情報の収集を行っています。

 東日本大震災により、米原市に避難されている方は避難先等の情報提供をお願いします。

受付窓口

米原市役所 米原近江地域協働課 (米原庁舎)

必要なもの

 お持ちの場合は、公的な身分証明書(運転免許証など)をお持ちください。
 お持ちでない場合は結構です。

全国避難者情報システムの詳細や申請書類については総務省のサイトをご覧ください。

この記事に関するお問合せ先

米原庁舎 地域振興部 米原近江地域協働課(米原市民自治センター 窓口)

電話:0749-52-6927
ファックス:0749-52-4539

メールフォームによるお問合せ