伊吹山文化資料館

更新日:2018年04月25日

伊吹山文化資料館の外観の写真

伊吹山を中心とする伊吹山地は伊吹の歴史と文化の源泉であり、その雄大な自然は学術研究の宝庫です。伊吹山との関わりを抜きにして伊吹を語ることはできません。

伊吹山に関連する自然・歴史・民俗などの資料と、山麓に暮らした人々が必要に応じて生み出した生活用品、伊吹山地の恵みを生活の糧にするために使われてきた生産用具を展示しています。

企画展の案内

所在地

滋賀県米原市春照77

アクセス

公共交通機関

JR東海道本線「近江長岡駅」からバス6分、「ジョイいぶき」で下車し徒歩約8分

  • 名神高速道路米原インターチェンジから15分
  • 北陸自動車道長浜インターチェンジから15分

駐車場

普通車20台

料金

  • 大人200円(20人以上の団体料金160円)
  • 小人100円(20人以上の団体料金80円)

開館時間

午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

  • 毎週月曜日(祝日である場合は開館)
  • 祝日の翌日
  • 年末年始

お問い合わせ

  • 伊吹山文化資料館
  • 電話番号:0749-58-0252、ファクス番号:0749-58-0252
この記事に関するお問合せ先

山東庁舎 教育委員会事務局(教育部) 歴史文化財保護課

電話:0749-55-4552
ファックス:0749-55-4040

メールフォームによるお問合せ