米原市旅行商品造成支援金の創設について

更新日:2022年10月11日

米原市では県内に事業所を置く旅行事業者に対し支援金を支給する「米原市旅行商品造成支援金交付事業」を開始しました。
国定公園に指定された伊吹山や日本遺産に登録された東草野の山村景観、GI認定を受けた来種伊吹そばなど、多くの観光素材を有する、本市への観光客誘致を促進するため、助成要件を満たす旅行商品に対して支援金を支給するものです。

支援金額

1件につき最大150,000円(基本100,000円+加算50,000円)

対象事業者

滋賀県内に事業所を有する旅行業者

対象事業

対象事業者が企画、実施する旅行商品

対象要件

  1. 乗務員および添乗員を除き、15人以上を送客するものであること。
  2. 旅行商品の名称が本市のPRにつながると認められるものであること。
  3. 令和5年3月31日までの期間に催行するものであること。
  4. 米原市内の観光地2か所以上を目的地とするものであること。
  5. 市内の魅力を体験できるものその他新規性または独創性の高いものであること。
  6. 参加者に旅行商品に対するアンケートを行うこと。ただし、アンケート内容については市と協議するものとする。
  7. 各種業界等の策定する新型コロナウイルス感染症拡大予防に係るガイドライン等を遵守すること。
  8. 研修、政治活動および宗教活動を目的としたものではないこと。

対象期間

令和5年3月31日までに催行する旅行商品で、催行の14日前までに米原市シティセールス課に申請をし承認を受けたものに限る。なお、期間内であっても予算が無くなり次第終了とする。

交付要綱(申請様式)

申請先

本庁舎 まち整備部 経済振興局 シティセールス課

この記事に関するお問合せ先

本庁舎 まち整備部 経済振興局 シティセールス課

電話:0749-53-5140
ファックス:0749-53-5139

メールフォームによるお問合せ