市民のくらし緊急対策

更新日:2020年05月01日

令和2年5月1日の市議会第1回臨時会において、本市独自の新型コロナウイルス感染症に対する緊急支援策を盛り込んだ令和2年度米原市一般会計補正予算等が可決成立しました。
現在、緊急支援策の申請のご案内などの準備を行っており、詳細については、準備が整い次第、随時お知らせします。

小規模事業者、個人事業主への支援

経営支援金
概要 新型コロナウイルス感染症の影響により金融機関の融資を受ける市内事業者の方に、人件費や家賃等の固定費の負担軽減を目的とした支援金を給付します。
対象者 市内に住所を有する個人事業主または市内を本店所在地として法人登記を行う法人(従業員の人数が20人以下に限る)であって、令和2年2月1日から令和2年12月31日までに融資制度による融資を受ける者。
制度 【支援金額】
  • 借入額1,500万円以下 30万円
  • 借入額1,500万円超~3,000万円以下 40万円
  • 借入額3,000万円超 50万円
問合せ先 経済環境部商工観光課(伊吹庁舎)
電話0749-58-2227 ファックス番号0749-58-1197

 

減収緩和支援金
概要 新型コロナウイルス感染症の影響により売上高が減少した小規模事業者等の方に支援金を給付します。
対象者 市内に住所を有する個人事業主または市内を本店所在地として法人登記を行う法人(従業員の人数が20人以下に限る)であって、新型コロナウイルス感染症の影響を最も受けた月の売上に12月を乗じた額と前年の総売上額を比較して、20%以上減収となる見込みの者。
制度 【支援金額】従業員の人数(非正規労働者を含む)に応じて給付します。
  • 5人以下 5万円
  • 6~10人 10万円
  • 11~15人 15万円
  • 16人以上 20万円
問合せ先 経済環境部商工観光課(伊吹庁舎)
電話0749-58-2227 ファックス番号0749-58-1197

 

子育て世帯への支援

就学支援臨時給付金
概要 新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が著しく減少した世帯の小中学生の保護者の方に就学支援金を給付します。
対象者 収入が20%以上減少した世帯の小学生および中学生の保護者(所得制限あり)
制度 【支援金額(1人あたり)】
  • 小学生 50,000円
  • 中学生 65,000円
問合せ先 教育部教育総務課(山東庁舎)
電話 0749-55-8107 ファックス番号0749-55-4040
奨学支援臨時給付金
概要 新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が著しく減少した世帯の高校生、大学生等の保護者の方に奨学支援金を給付します。
対象者 収入が20%以上減少した世帯の高校生および大学生等の保護者(所得制限あり)
制度 【支援金額(1人あたり)】
  • 高校生 120,000円
  • 大学生 240,000円
問合せ先 教育部教育総務課(山東庁舎)
電話 0749-55-8107 ファックス番号0749-55-4040
国保子育て世帯緊急応援金
概要 国民健康保険に加入している子育て世帯の方に応援金を給付します。
対象者 国民健康保険に加入している世帯のうち、18歳以下の子どもが属する世帯
制度 【応援金額(子ども1人あたり)】
  • 軽減なし世帯 34,900円
  • 2割軽減世帯 27,920円
  • 5割軽減世帯 17,450円
  • 7割軽減世帯 10,470円
問合せ先 市民部保険課(近江庁舎)
電話0749-52-6922 ファックス番号0749-52-8730
ひとり親家庭等緊急応援金
概要 ひとり親家庭等の生活、経済状況を考慮し、児童扶養手当の受給対象者の方に応援金を給付します。
対象者 児童扶養手当の対象児童
制度 【応援金額(対象児童1人あたり)】
  • 10,000円
問合せ先 こども未来部子育て支援課(山東庁舎)
電話 0749-55-8104 ファックス番号0749-55-4040

 

学校休業等対応緊急応援金
概要 小学校の臨時休業および認定こども園、幼稚園、保育園の登園自粛要請によって家庭保育を行うため、無給による休暇取得を余儀なくされた保護者の方に応援金を給付します。
対象者 下記のいずれにも該当する者
  • 小学1~3年生の児童および市内認定こども園、幼稚園、保育園に通園する園児の保護者
  • 小学校の臨時休業期間および認定こども園、幼稚園、保育園の登園自粛期間において、子どもの世話を行うために、勤務予定であった日時に業務を行うことができず、休暇を取得するに当たり、無給になった保護者
制度 【応援金額】
  • 1日当たり最大4,100円
問合せ先 こども未来部子育て支援課(山東庁舎)
電話 0749-55-8104 ファックス番号0749-55-4040

 

障がい児世帯緊急応援金
概要 学校等の臨時休業により、障がいのある子どものサービス利用増や在宅での介護などに伴う経済的・精神的負担が増えている世帯に応援金を給付します。
対象者 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者手帳を所持している18歳未満の児童等がいる世帯
制度 【応援金額(1世帯当たり)】
  • 障害1級相当 50,000円
  • 障害2級相当 30,000円
問合せ先 健康福祉部社会福祉課(山東庁舎)
電話0749-55-8102 ファックス番号0749-55-8130

 

子どもの家庭学習等の応援
概要 市内の0歳から18歳までの子どもに対し、家庭学習等を応援するため、図書カードを届けます。
対象者 0歳から18歳までの子ども(令和2年5月1日時点で市内在住の平成14年4月2日から令和2年5月1日生まれの人)
制度 (一人当たり)
  • 図書カード 3,000円
問合せ先 こども未来部子育て支援課(山東庁舎)
電話 0749-55-8104 ファックス番号0749-55-4040

高齢者、障がい者等への支援

在宅介護緊急応援金
概要

新型コロナウイルス感染症の影響により、通所介護サービスの利用自粛が要請されている中、特に介護が必要な要介護3以上の方がいる世帯に応援金を給付します。

対象者 在宅で介護サービスを利用されている要介護3以上の方がいる世帯の本人または家族※対象者へは市から申請書等を送付します。
制度 【応援金額(1人当たり)】
  • 要介護3の人 20,000円
  • 要介護4の人 23,000円
  • 要介護5の人 27,000円
問合せ先 健康福祉部くらし支援課(山東庁舎)
電話 0749-55-8110 ファックス番号0749-55-8130
遠隔手話サービス相談事業
概要 聴覚障がい者と派遣する手話通訳者が直接接触することなく相談できる環境をつくるため、相談業務等に利用できる遠隔手話サービスを行います。
対象者 聴覚障がい者
制度 社会福祉課(山東庁舎)に専用のタブレットを設置し、本人のスマートフォンとビデオ通話ができる環境を整備します。
問合せ先 健康福祉部社会福祉課(山東庁舎)
電話 0749-55-8102 ファックス番号0749-55-8130

その他

緊急雇用対策
概要 新型コロナウイルス感染症の影響により、内定を取り消された学生や離職を余儀なくされた方などを支援するため、正規職員の前倒し募集および会計年度任用職員を募集します。
募集内容
  • 正規職員の前倒し採用
    【募集職種】行政職3人程度、土木技術職2人程度
  • 会計年度任用職員の募集
    【募集職種】一般行政事務補助3人程度
問合せ先 総務部総務課(米原庁舎)
電話 0749-52-1552 ファックス番号0749-52-4447
広報まいばら臨時号の発行
概要 特別定額給付金や市独自の給付金等の申請方法、税等の支払猶予制度等をお知らせするため、広報まいばら臨時号(第2号、5月15日発行予定)を全世帯へ届けます。
問合せ先 政策推進部情報政策課(米原庁舎)
電話0749-52-6627 ファックス番号0749-52-5195

 

関連ページ