伊吹山テレビとは

更新日:2017年12月20日

米原市行政放送局 伊吹山テレビのイラスト

ようこそ。「伊吹山テレビ」へ

 米原市行政放送局「伊吹山テレビ」は、ケーブルテレビ網を使った市民と市役所、市民と市民を結ぶ情報媒体です。

 「伊吹山テレビ」は地域の一番身近な公共放送として、行政運営や、住民コミニティーの確立など、「まちのあらゆる情報を共有しあい、市民の皆さんとともに進める米原市づくり」を目指しています。

 これからも、身近な話題を積極的に取材し、映像をとおして市民の皆さんにお伝えしていくため、ホットなまちの情報をお待ちしています。
 「今度、地域でこんなイベントがある。そうだ!伊吹山テレビに取材に来てもらおう」と、気軽に連絡してください。

チャンネル番号は…?

 デジタル放送は「112ch」、アナログ放送は「5ch」です。
 例えば…地上デジタル放送にしたら伊吹山テレビが見られなくなったという方は、チャンネル初期スキャンを実行してみてください。

初期スキャンなど設定方法はご覧のテレビの機種によって異なります。詳しくは、説明書をお読みください。

番組内容は…?

  • 市役所のからのお知らせ「市政ニュース」
  • 地域に密着した「まちの話題」
  • 一つのテーマをクローズアップ「特別番組」
  • 議会の動きをリアルタイムに「議会の生中継」
  • バリアフリーでやさしい放送「手話放送」ほか

市民参加型の番組づくりに向けて「市民レポーター」が大活躍!

 現在、6人の市民リポーターがそれぞれアナウンサーやレポーターとして個性を生かし、番組を盛り上げてくれています。

各種情報発信も文字放送で

暮らしに身近な各種情報や地域のイベント、行政から市民のみなさんに向けたお知らせなどを随時放映しています。

また、出生・死亡の情報も、テレビを通じて市民の皆さんにお伝えしています。

(注意)出生・死亡情報は、届け出手続きの際、ご家族の意向を確認させていただきます。

伊吹山テレビ放送番組の映像コンクール結果

ところで愛称である「伊吹山テレビ」の名前の由来は…?

 過去から現在そして未来にわたって、私たちの暮らしの営みを見守ってくれている、日本百名山のひとつ「伊吹山」に由来します。

 滋賀県最高峰であり、米原市のランドマークでもあるこの山は、絶えず市内を見渡し、米原市の全体の姿と市民の暮らしを見守ってくれています。

 この「伊吹山」の姿にあやかり、市内のあらゆる情報を市民の皆さんに温かく伝える、市民のためのテレビ局でありたいという思いが込められいてます。

この記事に関するお問合せ先

米原庁舎 政策推進部 情報政策課(広報)

電話:0749-52-6627
ファックス:0749-52-5195

メールフォームによるお問合せ