消防・防災施設器具整備事業補助

更新日:2019年12月23日

消防・防災施設器具整備事業の補助金について

地域の消防・防災施設器具の整備および維持管理の充実を図るため、補助金を交付しています。

なお、平成27年度から3年間に限り、防災資機材等の補助率を引き上げています。

また、本補助制度利用の際には、年1回以上の訓練をしていただく必要がありますのでご注意ください。

補助金額および補助限度額

消防施設器具
補助対象事業 区分 補助対象経費 補助率
ポンプ車庫
消防車車庫
新設
改築
消防施設および消防器具の整備に要する経費 事業費の2分の1以内
消火栓器具(ボックス、ホース、筒先等) 新設
更新
消防施設および消防器具の整備に要する経費 事業費の3分の2以内

補助対象物品

ポンプ車庫・消防車車庫の補助対象は、1組織の事業費1,000,000円が限度額となります。

防災資機材等
区分 補助対象物品・経費 補助率
情報収集伝達用資機材 携帯用無線機、携帯用拡声器、トランシーバー 事業費の3分の2以内
災害緊急車両 災害緊急用の車両購入費 事業費の2分の1以内
避難・救出・救護用資機材 ヘルメット、ロープ、コードリール、油圧式ジャッキ、テコバール、役別腕章、避難旗等必要と認めるもの 事業費の2分の1以内
避難・救出・救護用資機材 担架、救護テント、発電機、投光器、チェンソー、可搬式ウインチ、レスキューキット(救出救護器具)、救急箱(救急用品)、簡易ベッド、リヤカー、簡易トイレ、炊飯装置、給水タンク(飲料用水槽) 事業費の3分の2以内
備蓄施設 資機材備蓄倉庫(コンテナ式含む) 事業費の3分の2以内
避難場所・案内標示板 避難場所標示版、案内標示板 事業費の2分の1以内
防災啓発経費 防災チラシ、防災手引き作成費、防災かまどベンチの製作経費 事業費の3分の1以内
防災啓発経費 防災講演等講師謝礼 事業費の2分の1以内

補助対象限度額は、防災資機材等の合計で1組織の事業費1,000,000円となります。

申請方法

米原市防災危機管理課まで持参または郵送にて提出してください。

様式等のダウンロード

様式一括ダウンロード

様式分割ダウンロード(PDF形式)

様式分割ダウンロード(Word形式)

この記事に関するお問合せ先

本庁舎 政策推進部 防災危機管理課(市長公室)

電話:0749-53-5161
ファックス:0749-53-5149

メールフォームによるお問合せ