平成24年学校給食モニタリング事業について

更新日:2017年11月30日

お知らせ

米原市では学校給食の食材の放射能測定を実施しましたので、報告します。  

 

平成24年度学校給食モニタリング事業について  

 

 

事業主体

事業主体は滋賀県教育委員会で、学校給食モニタリング事業調査委員会設置要綱および学校給食モニタリング事業実施要綱に基づき実施しました。  

 

検査時期

検査時期は平成24年9月18日から平成25年2月19日まで、毎週検査を実施しました。

 

検査対象市町

大津市・草津市・東近江市・日野町・竜王町・米原市・長浜市の7市町でした。  

 

検査方法

実際に提供した学校給食一食全体についてゲルマニウム半導体検出器を用いて検査しました。検査機関は厚生労働省登録検査機関で行われました。  

 

検査基準

検査の測定項目、検出下限値、検査の基準等については、調査委員会で協議し決定しました。検査基準値は厚生労働省が新基準にされている乳幼児の基準値である50ベクレル/キログラムとなりました。また、検査する放射能の種類としてはセシウム134とセシウム137に決定しました。検出下限値については国からの指針で決められた基準値の5分の1の数値である10ベクレル/キログラムとすることとなりました。  

 

米原市における検査結果について

米原市では平成25年1月8日、1月15日、1月22日、1月29日、2月5日、2月12日、2月18日の7回検査を受けましたが、放射能は全ての検査日で10ベクレル/キログラム以下でした。  

検査結果
検査実施日 検査結果 検出数値 セシウム134 検出数値 セシウム137 単位  
平成25年1月8日 不検出 0.56 0.76 ベクレル/キログラム
平成25年1月15日 不検出 0.73 0.69 ベクレル/キログラム
平成25年1月22日 不検出 0.56 0.76 ベクレル/キログラム
平成25年1月29日 不検出 0.65 0.76 ベクレル/キログラム
平成25年2月5日 不検出 0.65 0.76 ベクレル/キログラム
平成25年2月12日 不検出 0.67 0.75 ベクレル/キログラム
平成25年2月18日 不検出 0.78 0.68 ベクレル/キログラム
この記事に関するお問合せ先

教育委員会事務局(教育部) 学校給食課

電話:0749-55-1403
ファックス:0749-55-1913

メールフォームによるお問合せ