令和2年度保育所・認定こども園長時部の利用手続きについて

更新日:2019年10月01日

令和2年度幼稚園・認定こども園短時部の利用手続きについては、次のページを御覧ください。

1.利用申込みのできる子ども

保育の必要性の基準に該当し、米原市に住民登録をしている小学校就学前の子どもです。

(就労等の事情により、市外の保育所等への利用申込もできます。)

保育の必要性の基準

保育所・認定こども園長時部等を利用できるのは、0歳から5歳の子ども(義務教育就学前の乳幼児)で、保護者が次のいずれかの事由にある場合に限ります。

  1. 1月において48時間以上(月12日以上1日4時間以上)労働することを常態としている場合
  2. 母親が妊娠中であるか、または出産後間がない場合(おおむね出産前2か月、出産後6か月以内)
  3. 病気、けがまたは心身に障がいがある場合
  4. 病気または心身に障がいがある親族を長期にわたり常時介護・看護している場合
  5. 震災、風水害、火災その他の災害の復旧に当たっている場合
  6. 求職活動を行っている場合
  7. 就学している場合

小学校入学準備や、集団生活を体験させるため、あるいは下の子どもの保育に手がかかるということなどの事由では、利用の対象となりません。

令和2年度途中の利用申込みも受付しています。

令和2年度中に育児休業から職場復帰される方、令和3年度4月職場復帰で3月からのならし保育を希望される方等、保育を必要とする理由により施設の途中利用を希望される方も申込み手続きが可能です。

出生前の子どもの利用申込書も受付しています。

2.申込書類の配布・受付期間

申込書類の配布開始

令和元年10月1日(火曜日)から

申込書類配布場所

市内各保育所、各認定こども園、各庁舎地域協働課、保育幼稚園課(山東庁舎)

申込受付期間

令和元年10月15日(火曜日)から令和元年10月31日(木曜日)まで

3.受付場所および時間等

市内保育所・認定こども園長時部への新規利用申込み、転所(園)申込み、継続利用希望の方

  • 受付場所 利用を希望される保育所・認定こども園
  • 受付時間 保育所・認定こども園開所(園)時間内(開園時間等については、次の米原市内の保育園のページでご確認ください。)

 書類提出の際、簡単な聞き取り調査を行いますので、新規利用申込みの方は、あらかじめ電話等で施設の予定を御確認ください。 

市外保育所等への申込みの方

  • 受付場所 米原市役所保育幼稚園課(山東庁舎)
  • 受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで(市役所開庁時間内)
  • 窓口事務延長
    10月24日(木曜日)は、午後5時15分から午後7時まで(山東庁舎にて)

4.利用申込に必要な書類

  • 施設型給付費等教育・保育給付認定申請書
    子ども1人につき1枚必要です。(新規利用申込みおよび転所(園)申込みをされる子どものみ)
  • 施設型給付費等教育・保育給付認定現況届
    子ども1人につき1枚必要です。(継続利用申込みをされる子どものみ。現5歳児を除く在園児童全員に配布させていただきます。)
  • 保育を必要とする証明書
    両親の証明書が必要です。
  • 通勤・通学経路時間申立書
    通勤・通学経路時間申立書を提出いただくことにより通勤時間を勤務時間に加算し、月の勤務時間が父母それぞれ120時間以上である場合、保育標準時間(11時間)を選択することができます。通勤時間の加算は利用調整の指数には反映されませんので御注意ください。
  • アレルギー調査票
    子ども1人につき1枚必要です。(新規利用申込みおよび転所(園)申込みをされる子ども、公立施設の2歳児クラスに在籍される継続利用希望の子どもは全員提出が必要です。)
  • 心配な事がら確認シート
    子どもの健康のことや日常生活に関すること、その他、子どもに関することで心配な事がらや気になる点がある場合に提出してください。
    (特に心配事がなければ提出不要です。)
  • 保育料口座振替依頼書(3枚複写)
    3歳未満児の新規利用申込みの方のみ必要となります。様式は各庁舎、各施設までお願いします。醒井保育園、私立認定こども園を希望される場合は提出不要です。

5.保育所入所のための必要書類一覧

書類は各庁舎・市内各施設でお取り寄せいただくこともできます。

PDF方式

※就労(予定)証明書の作成に当たり御不明な点等がある場合は、就労(予定)証明書PDFファイル裏面の「就労(予定)証明書の記入に当たっての注意事項」、「就労(予定)証明書【記入例】」を御参考にしてください。

Word形式・Excel形式

6.年度途中での保育必要量、認定区分の変更について

在園中に保育必要量の変更もしくは、認定区分の変更を希望される場合は「施設型給付費等教育・保育給付認定変更申請書」を御提出お願いします。

施設型給付費等教育・保育給付認定変更申請書様式

7.受付期間終了後の利用について

受付期間終了後の利用申込み書類の受付について、山東庁舎保育幼稚園課窓口で随時受付しています。利用を希望される方は必要書類添付のうえ書類を提出お願いします(利用される前月の10日頃が期限となります。)。

※保育所・認定こども園(長時部)の空き状況によっては、希望する施設の利用を御案内ができない場合もあります。

8.保育士等の子どもの利用調整上の優先について

米原市では1人でも多くの子どもが保育施設等を利用できるよう、保育士等の人材確保を行うことを目的として、米原市内の保育施設等で勤務する保育士等の子どもについて、優先的に利用調整を行っています。保育士(保育教諭)もしくは幼稚園教諭として勤務を検討されている方は市内施設での勤務を御検討ください。

※優先利用に該当するための条件があります。入園のしおり21ページを御確認ください。

※必ず保護者が希望する保育施設等の利用を保障するものではありません。

この記事に関するお問合せ先

山東庁舎 こども未来部 保育幼稚園課

電話:0749-55-8134
ファックス:0749-55-4040

メールフォームによるお問合せ