海外渡航用の新型コロナウイルスワクチン接種証明書について

更新日:2021年07月20日

新型コロナウイルスワクチン接種証明書の交付を希望する人へ

日本で承認された新型コロナウイルスワクチンを接種し、海外渡航を予定される人で新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(以下「接種証明書」という。)の交付を希望する人は、申請に基づき、接種証明書を発行し、交付します。

厚生労働省新型コロナウイルスワクチンに係る電話相談窓口

接種証明書に関する制度的なお問い合わせは、厚生労働省新型コロナウイルスワクチンに係る電話相談窓口までお問い合わせください。
厚生労働省 新型コロナウイルスワクチンに係る電話相談窓口(コールセンター)
電話番号:0120-761770
【注意】申請手続の前にお読みください

  • 当面の間は、現に海外渡航の予定のある人が対象です。
  • 渡航予定の国における接種証明書の有効性については、外務省のウェブサイトなどをご確認ください。
  • 国外等で接種を受けた人(予防接種法に基づかない接種を受けた人)は対象になりません。
    (注)外務省による海外在留邦人の一時帰国者を対象とした事業で接種を受けた人への証明書については、外務省にお問い合わせください。

接種証明書の申請から発行の流れ

申請受付開始日

令和3年7月26日(月曜日)

  • 即日発行はできません。
  • 申請を受理してから発行までは、おおむね一週間程度かかります。
    (注)接種事実の確認が困難な場合、更にお時間をいただく場合があります。

受付可能な窓口

  • 新型コロナウイルスワクチン接種推進室(米原1016番地 本庁舎3階)
  • 山東支所 地域振興課(長岡1206番地)
  • 伊吹市民自治センター 地域振興課(春照490番地1)
  • 近江市民自治センター 地域振興課(顔戸488番地3)

受付時間 平日午前8時30分から午後5時15分まで

窓口申請に必要な書類
  1. 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書
  2. 有効期限内の旅券(パスポート)
  3. 接種券
  4. 予防接種済証または接種記録書

【場合によって必要な書類】

  • 委任状(本人以外の申請および受領の場合)
  • 本人確認書類(接種券がない場合、住民票上の住所が記載されたもの)
  • 返信用封筒(郵送による交付を希望される場合、宛名の記載および必要な料金分の切手貼付をお願いいたします。)

郵送による申請の受付

〒521-8501 滋賀県米原市米原1016番地
米原市くらし支援部新型コロナウイルスワクチン接種推進室 接種証明書担当 宛

郵送申請に必要な書類
  1. 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書
  2. 有効期限内の旅券(パスポート)の写し
  3. 接種券の写し
  4. 予防接種済証または接種記録書の写し
  5. 本人確認書類の写し
  6. 返信用封筒(宛名の記載および必要な料金分の切手を貼付をお願いいたします。)
    (注)記入漏れなど、書類に不備がある場合は、書類を受理できませんのでご注意ください。
この記事に関するお問合せ先

本庁舎 くらし支援部 新型コロナウイルスワクチン接種推進室

電話:0749-53-5126
ファックス:0749-53-5138

メールフォームによるお問合せ