新型コロナワクチン追加接種(3回目接種)について

更新日:2022年01月18日

追加接種(3回目接種)について

新型コロナウイルスワクチンを2回接種した場合であっても、接種後の時間の経過とともにワクチンの有効性や免疫原性が低下することが諸外国において報告されています。
今後追加接種(3回目接種)を実施するにあたり、次のとおり国から方針が示されました。
今後のスケジュール等は、詳細が決まり次第、随時お知らせいたします。

国の追加接種方針
対象者   2回目接種を終了した人のうち、一定の期間が経過した18歳以上の人
接種回数   1回
使用するワクチン

ファイザー社ワクチンまたはモデルナ社ワクチンを使用します。

追加接種(3回目接種)基本情報

令和3年12月から、初回接種(1,2回目接種)を終えた人を対象に、追加接種(3回目接種)が始まりました。

基本情報
実施期間 令和4年9月30日まで
対象者

次の全てに該当する人

  • 2回目の接種を完了した人で、原則8か月以上経過した人(令和4年3月以降は、2回目の接種を完了した人で、原則7か月以上経過した人)
  • 米原市に住民票のある18歳以上の人

特に追加接種をお勧めする人

  • 高齢者、基礎疾患を有するなどの「重症化リスクが高い人」
  • 重症化リスクが高い人の関係者・介助者(介護従事者等)などの「重症化リスクが高い人との接触が多い人」
  • 医療従事者などの「職業上の理由によりウイルスばく露リスクが高い人」

追加接種における接種間隔の前倒し対象者について

対象者と接種間隔
対象者 接種間隔
  • 医療従事者ならびに高齢者施設等の入所者および従事者
  • 通所サービス事業所の利用者および従事者
  • 入院患者
  • 初回接種完了から6か月以上
  •   65歳以上の人
  • 初回接種完了から7か月以上(令和4年2月中)
  • 初回接種完了から6か月以上(令和4年3月以降)
  •   上記以外の一般の人
  • 初回接種完了から7か月以上(令和4年3月以降)

市の追加接種で使用するワクチンについて

国からの供給状況によりますが、追加接種では、「ファイザー社ワクチン」と「モデルナ社ワクチン」のどちらも使用します。
時期によっては、追加接種を希望する時期(原則8か月後)に、初回接種と同じ種類のワクチンによる追加接種を受けられない場合があります。
希望するワクチンがない場合は、接種をお待ちいただくか、その時にあるワクチンでの接種となりますが、感染の拡大防止や重症化予防の観点から、接種券が届いた人から接種機会を逃さないよう、接種可能な会場を予約してください。

交互接種の効果について

3回目接種で、交互接種(初回接種で使用したワクチンと異なるワクチンの接種)をした場合の効果や安全性を評価した米国の研究では、抗体価の上昇は良好であること、また、副反応に関しては、初回接種で報告されたものと同程度であり、交互接種と同種接種で差が無かったと報告されています。

新型コロナワクチンと他のワクチンとの間隔

新型コロナワクチンと他のワクチンは、2週間以上の間隔を空ける必要があります。

接種券の発送時期について

2回目接種をした人へ3回目接種の該当時期にあわせて、順次接種券を発送します。
3回目接種は2回目の接種が終わった人が対象です。接種を希望される人で、1・2回目の接種がまだの人は、できるだけ速やかにご予約ください。
また、接種券の前倒しでの発送を希望される人の内、医療従事者ならびに高齢者施設等の入所者および従事者、通所サービス事業所の利用者および従事者、入院患者に該当する場合は市新型コロナウイルスワクチン接種推進室までご連絡ください。
平日(午前8時30分から午後5時15分):0749-53-5126
上記以外:0749-53-5100(代表)

65歳以上の人の接種券送付時期(目安)
2回目の接種を受けた時期 接種券送付時期 3回目接種可能時期
令和3年6月 令和4年1月以降、順次 令和4年2月
令和3年7月 令和4年2月上旬以降、順次 令和4年2月
令和3年8月 令和4年2月中旬以降、順次 令和4年3月
令和3年9月 令和4年3月以降、順次 令和4年3月
令和3年10月 令和4年4月以降、順次 令和4年4月

(注)65歳以上の人の接種間隔は、初回接種から7か月以上(令和4年2月以降)、初回接種から6か月以上(令和4年3月以降)となりますので、3回目接種時期は、通常より1か月の前倒しが可能です。なお、接種券は2回目接種を終えてから7か月経過頃(令和4年3月以降は6か月経過頃)に到着するよう送付予定です。
(例)
令和3年7月に2回目の接種を受けた場合、3回目接種実施期間は令和4年2月以降
令和3年9月に2回目の接種を受けた場合、3回目接種実施期間は令和4年3月以降

18歳から64歳の人の接種券送付時期(目安)
2回目の接種を受けた時期 接種券送付時期 3回目接種可能時期(注)
令和3年6月 令和4年1月以降、順次 令和4年2月
令和3年7月 令和4年2月以降、順次 令和4年3月
令和3年8月 令和4年3月以降、順次 令和4年3月
令和3年9月 令和4年4月以降、順次 令和4年4月
令和3年10月 令和4年5月以降、順次 令和4年5月

(注)18歳から64歳の人の接種間隔は、初回接種から7か月以上(令和4年3月以降)となります。なお、接種券は2回目接種を終えてから7か月経過頃に到着するよう送付予定です。
(例)令和3年9月に2回目の接種を受けた場合、3回目接種実施期間は令和4年4月以降

他区市町村で2回接種を受けた後に米原市へ転入された人へ

新型コロナウイルスワクチンを他区市町村で2回接種後に米原市へ転入された人は、市に接種記録がないため3回目接種券が発行できません。3回目接種を希望する場合は、下記申請書に記入し、窓口または郵送にて申請してください。
なお、申請書は市役所各窓口でお受け取りいただけるほか、本サイトからダウンロードすることもできます。
(注)接種券の発送は、申請者の2回目接種日を確認し、上記の接種券発送時期と同じ時期になるよう、市のスケジュールに基づき発送します。

申請に必要な書類

  1. 接種券発行申請書
  2. 新型コロナワクチン接種済証、接種記録書、接種証明書いずれかの写し

(注)書類1の裏面を記入される場合は、書類2の提出は不要です。

市役所各窓口

  • 本庁舎3階 新型コロナウイルスワクチン接種推進室(米原1016番地)
  • 山東支所 地域振興課(長岡1206番地)
  • 伊吹市民自治センター 地域振興課(春照490番地1)
  • 近江市民自治センター 地域振興課(顔戸488番地3)
  • 息郷行政サービスセンター(三吉581番地)
  • 醒井行政サービスセンター(醒井615番地9)
  • 柏原行政サービスセンター(柏原2221番地)
  • 吉槻行政サービスセンター(吉槻1356番地)

受付時間

  • 平日午前8時30分から午後5時15分まで(吉槻行政サービスセンターは午後4時30分まで)
  • 毎週木曜日のみ午後7時まで(本庁舎および山東支所)

郵送先

〒521-8501 滋賀県米原市米原1016番地
米原市くらし支援部新型コロナウイルスワクチン接種推進室 宛

申請や接種券発行に関する注意事項

米原市から送付する3回目接種用接種券の形式は「接種券付き予診票」(接種券と予診票が一体で印刷されたもの)です。
申請書類の内容に関し、こちらから問い合わせをさせていただく場合がございます。申請書の電話番号は、昼間連絡のつく番号を記入いただくようお願いいたします。

この記事に関するお問合せ先

本庁舎 くらし支援部 新型コロナウイルスワクチン接種推進室

電話:0749-53-5126
ファックス:0749-53-5138

メールフォームによるお問合せ