米原市統合庁舎整備事業基本設計書(概要版)

更新日:2018年07月02日

平成28年6月市議会第2回定例会において、新庁舎の位置を「米原駅東口市有地」とする重要な決定をいただき、平成29年6月に、米原市庁舎等整備基本計画を策定しました。

これを受け、平成29年9月から統合庁舎整備の基本設計を進めてきました。

基本設計にあたっては、基本計画を基に、建物配置、執務空間の効率的レイアウト、複合機能、事業継続計画、ユニバーサルデザイン計画、電気設備計画、機械設備計画等を検討し、基本設計書としてとりまとめました。

今後、この基本設計書を基に、平成32年度内に統合庁舎整備の完了を目指して取組を進めます。

資料

PDFファイルダウンロード

この記事に関するお問合せ先

米原庁舎 政策推進部 政策推進課

電話:0749-52-6626
ファックス:0749-52-5195

メールフォームによるお問合せ