経済センサス-基礎調査にご協力をお願いします

更新日:2019年06月08日

経済センサス-基礎調査とは

統計法に基づき、我が国の全ての産業分野における事業所の活動状態等の基本的構造を明らかにすることなどを目的に実施する重要な調査です。
米原市では2019年6月から11月にかけて、市内の全事業所を順次調査します。

調査対象

個人経営の農林漁業、家事サービス業および外国公務に属する事業所を除く、全国全ての事業所および企業が対象です。

調査方法

統計調査員がすべての事業所へ出向き、外観や聞き取りなどにより、事業所名や活動状態(営業継続中、休業中など)などを調査します。
その際、新たに把握した事業所など一部の事業所には調査票を配布しますので、インターネットか郵送により回答してください。

県知事任命の調査員が調査します

調査員は滋賀県知事が任命した地方公務員で、必ず「調査員証」を携行しています。

個人の情報は守られます

回答内容は、統計法によって厳重に保護されます。調査関係者には守秘義務が課せられていて、調査で知り得た内容を他に漏らしたり、本来の目的以外に使用したりすることが禁じられています。

関連リンク

経済センサス基礎調査

この記事に関するお問合せ先

米原庁舎 政策推進部 情報政策課(広報)

電話:0749-52-6627
ファックス:0749-52-5195

メールフォームによるお問合せ