米原市農業用機械等導入支援事業補助金について

更新日:2019年04月01日

米原市では、新たな担い手の確保・育成および農業振興と農地の保全を目的に、農業用機械・施設を導入する費用の一部を助成します。

対象者

市内に住所を有し、市税に滞納がない方で、次のいずれかに該当する個人農業者

  1. 5年度内に農業経営を開始した方で、適切な人・農地プランに位置付けられた中心経営体または農地中間管理機構から賃借権等の設定等を受けた方
  2. 認定新規就農者
  3. 2年度内に過去3年以上不作付けであった農地をおおむね30a以上(未整備田にあっては、おおむね20a以上)を再生し、所有権を移転または使用貸借等を行い、現在、当該農地を活用している、または活用することが見込まれる方

対象となる機械等

土地利用型作物(米、麦、大豆、そば)に供する機械等で、次の要件を満たすもの

  1. 1件当たりの価格が50万円以上のもの。ただし、機械等の購入の際に、下取りによる収入がある場合は、その額を減額した額。
  2. 機械等の規格が、補助対象者の経営規模に見合うもの。
  3. 原則として、残存耐用年数がおおむね5年以上20年以下(中古農業用機械である場合には2年以上)のもの。
  4. 当該年度中に機械等の導入が完了するもの。
  5. 運搬用トラック、パソコン、倉庫、GPSガイダンスシステム等農業経営の用途以外の用途に容易に供されるような汎用性の高いものでないもの。

補助金額

補助対象経費の10分の3以内の額で、上限100万円(予算の範囲内)

応募方法

  • 募集期間
    平成31年(2019年)4月8日(月曜日)から平成31年(2019年)5月10日(金曜日)まで
  • 応募方法
    添付の「事業計画および収支予算書」、「見積書(1者(交付申請時には3者提出))」、「導入する機械等のパンフレット」を募集期間中に市農政課まで御提出ください。その他、事業内容の確認により、別途必要となる書類の提出をお願いする場合があります。

様式集[PDF形式]

様式集[Word形式]

この記事に関するお問合せ先

伊吹庁舎 経済環境部 農政課

電話:0749-58-2228
ファックス:0749-58-1719

メールフォームによるお問合せ