DIYパーク!! みんなでつくる都市公園プロジェクト

更新日:2022年09月15日

DIYパーク!! 開催のお知らせ

DIYパーク!! #03
2022年10月1日(土曜日)午後1時から午後4時まで
米原駅東部かきつばた公園(鉄道総合技術研究所 北側)

公園をシャボン玉で埋め尽くす!幻想的なシャボン玉アトラクションが登場!
計画中の新しい公園の模型を囲みながら、自分たちのほしい公園を考えるワークショップも開催します!
そのほか、注目のニュースポーツ「モルック」体験や、キッチンカーの出店も!
人とつながる画期的なツール「駅弁屋台」も登場!
公園で、思い思いの時間を過ごしましょう。みなさん、ぜひ気軽にお立ち寄りください!

メニュー1)シャボン玉アトラクション

  • 「シャボン玉ホイホイ」こと鯰江作弘さんが、幻想的なシャボン玉の世界を披露!
  • 来場のみなさんにも特別なシャボン玉をお楽しみいただきます。

シャボン玉ホイホイ 鯰江作弘さん

各種SNS

メニュー2)公園づくりワークショップ

  • 来場のみなさんの協力により、新たな都市公園の立体模型を作製します。
  • 会場に200分の1サイズの公園模型を配置し、あらかじめ用意した公園ツール(公園施設、人、植物などのパーツ)を使い、来場者が自由に手を加えて、公園模型を完成させます。
  • 滋賀県立大学の学生グループが企画・運営します。
  • 完成した公園模型は、市が現在進めている新しい都市公園の計画づくりに反映します。
DIYパーク

DIYパーク!! インスタグラム
滋賀県立大学学生グループが運営! 随時更新中です!
DIYパークInstagram


DIYパークInstagramのQRコード

つくろう、わたしたちの公園 <DIYパーク!!とは>

DIYパーク!!は、公園でやりたいことをみんなが持ち寄り、公園で実際に過ごしながら、公園をもっと楽しく使える場所にしようという実験的イベントです
あなたは公園で何をして過ごしたいですか?
友達と鬼ごっこやサッカー?
休日に家族でいっしょに公園ランチ?
ひとりでゆっくり読書や昼寝?
参加者がそれぞれ考えた「やりたいこと」が集まるとどんな空間ができるかを試しながら、みんながほしい公園について、アイデアや思いを集めます。

新たな都市公園の計画づくり

米原市では、現在、新しい都市公園の整備に向け、どんな公園をつくっていくかを検討しています
新しくできる公園をどんな公園にするか
みなさんの希望や意見を基に、みんなで新しい公園をつくりましょう!

これまでのDIYパーク!!

DIYパーク!! #02
2022年7月18日(月曜日・祝日)市役所本庁舎3階 市民活動スペース

DIYパーク!! #01
2022年5月29日(日曜日)米原駅西部第3児童公園

この記事に関するお問合せ先

本庁舎 まち整備部 都市計画課

電話:0749-53-5144
ファックス:0749-53-5138

メールフォームによるお問合せ