○米原市米原げんきステーション条例施行規則

平成27年3月25日

規則第21号

(趣旨)

第1条 この規則は、米原市米原げんきステーション条例(平成17年米原市条例第109号。以下「条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(利用の許可の申請)

第2条 条例第5条第1項の規定により米原市米原げんきステーション(以下「げんきステーション」という。)の利用の許可を受けようとする者(以下「申請者」という。)は、あらかじめげんきステーション利用許可(兼減免)申請書(様式第1号。以下「申請書」という。)を市長に提出しなければならない。

(利用許可書の交付)

第3条 市長は、前条の規定による申請を許可したときは、申請者にげんきステーション利用許可(兼減免決定通知)(様式第2号。以下「許可書」という。)を交付する。

(使用料の減額または免除の手続)

第4条 条例第8条の規定により使用料の減額または免除を受けようとする者は、第2条の規定による利用許可の申請の際、申請書に必要事項を記入し、市長に提出しなければならない。

2 市長は、前項の申請があったときは、その内容を審査し、前条の規定による許可書の交付の際、併せてその可否を通知するものとする。

(使用料の還付手続)

第5条 条例第9条ただし書の規定により使用料の全部または一部の還付を受けようとする者は、げんきステーション使用料還付請求書(様式第3号)を市長に提出しなければならない。

(申請事項の変更および取消し)

第6条 げんきステーションの利用の許可を受けた者(以下「利用者」という。)が申請した事項を変更しようとするときは、市長に届け出てその指示を受けなければならない。

2 利用者は、許可を受けた施設の利用を取り消そうとするときは、げんきステーション利用取消届(様式第4号)に許可書を添えて、速やかに市長に届け出なければならない。

(利用者の遵守事項)

第7条 利用者は、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) げんきステーションの施設または備品を損傷しないこと。

(2) 他の利用者に危害または迷惑を及ぼす行為をしないこと。

(3) 前2号に掲げるもののほか、管理者が指示する事項

(その他)

第8条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

付 則

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

米原市米原げんきステーション条例施行規則

平成27年3月25日 規則第21号

(平成27年4月1日施行)