○米原市山東健康福祉センター条例施行規則

平成17年2月14日

規則第62号

(趣旨)

第1条 この規則は、米原市山東健康福祉センター条例(平成17年米原市条例第94号)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(職員)

第2条 米原市山東健康福祉センター(以下「健康福祉センター」という。)に所長およびその他必要な職員を置く。

(利用遵守事項)

第3条 健康福祉センターに入館した者(利用者を含む。)は、次に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 危険または不潔な物品を持ち込まないこと。

(2) 他人の迷惑となるような行為をしないこと。

(3) 所定の場所以外において飲食し、または火気を使用しないこと。

(4) 使用中建物または附属物の保全に充分注意し、それらをき損し、もしくは亡失したときは、速やかに管理者に届け出ること。

(5) 前号による届出があった場合またはき損もしくは亡失を発見したときは、市長は使用者に損害賠償を命ずることがある。

(6) 利用後または利用を中止もしくは取り消されたときは、遅滞なく清掃して原形に復すること。

(7) 前各号のほか、管理者が指示した事項

(その他)

第4条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

付 則

この規則は、平成17年2月14日から施行する。

付 則(平成17年10月1日規則第264号)

1 この規則は、平成18年4月1日から施行する。

2 指定管理者に健康福祉センターのデイサービスセンターの管理に関する業務を行わせる場合においては、当該業務を行わせる日(この項において「業務開始日」という。)前に米原市山東健康福祉センター条例施行規則(平成17年米原市規則第62号)の規定により市長がした承認その他の行為または市長に対してなされた申請その他の行為(業務開始日以後の使用に係るものに限る。)は、この規則の規定により指定管理者がした承認その他行為または指定管理者に対してなされた申請その他の行為とみなす。

米原市山東健康福祉センター条例施行規則

平成17年2月14日 規則第62号

(平成18年4月1日施行)

体系情報
第8編 生活・厚生/第5章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成17年2月14日 規則第62号
平成17年10月1日 規則第264号
令和2年12月21日 規則第71号