自治会内の回覧板について

更新日:2021年08月27日

回覧板の回覧に係る感染防止対策について

回覧板は情報伝達の有効な手段ですが、多くの方が触れるため、新型コロナウイルス感染症予防の観点から次のような感染防止対策をお願いします。
なお、市から自治会に月1回お願いしている全戸配布文書および回覧文書について、滋賀県に緊急事態宣言が発令されている期間は、回覧文書の発送を中止します。
(全戸配布文書のみ従来どおり発送します。)

  • 回覧板は、直接の手渡しを避ける。(ポストに投函するなど)
  • 回覧板に触れた後は、石鹸による手洗いやアルコール消毒液等による手指消毒をする。
  • 文書の仕分け等で複数人が集まる場合は、三密(密閉・密集・密接)を避け、人員の削減、マスクの着用、定期的な換気などの対策を行う。

回覧板の取扱いに関するお願いについて

 回覧板の取扱文書を作成しましたので、回覧板の表紙に貼り付ける、または回覧板の最上面に挟むなど、自治会の皆さんに対する注意喚起をお願いします。

この記事に関するお問合せ先

本庁舎 市民部 自治協働課(地域振興)

電話:0749-53-5111
ファックス:0749-53-5138

メールフォームによるお問合せ