マイナンバーカードの出張申請受付について

更新日:2022年06月16日

マイナンバーカードの出張申請受付について

1 概要

企業や地域団体等の会場に市役所職員が出向き、申請手続きを一括して行う「マイナンバーカード出張申請受付」を令和2年4月から実施しています。マイナンバーカードを市役所の窓口に出向かず作成することができますので、ぜひご利用ください。

2 対象団体

  • 米原市内に事業所を置く企業
  • 米原市内の地域団体等(自治会、地域づくり協議会、サークル等)

3 申し込みから交付までの流れ

  1. 企業等の団体(以下、「申込団体」という。)において、マイナンバーカードの申請希望者を取りまとめてください。
  2. おおむね5人以上の申請希望者(米原市に住所がある人)が見込まれる場合に、市民保険課へ「マイナンバーカード出張申請申込書」を提出してください。
  3. 申込団体と市民保険課で出張申請の実施日の日程調整を行います。
  4. 市民保険課から申込団体へ「出張申請受付通知」を送付します。
  5. 申込団体は、実施日の1週間前までに「マイナンバーカード出張申請者名簿」を提出してください。
  6. 申請希望者は当日までに、必要物を準備してください。
  7. 市民保険課が申込団体の指定する会場へ出向いて、申請者の本人確認を行い、申請書の受付をします。(写真撮影も行います。)
  8. 後日、市民保険課から申請者のご自宅(住民登録地)に書留郵便等でカードを郵送します。(カードの郵送は、申請から約1か月程度かかります。)

4 申し込みにあたっての要件

団体申請に必要なこと

  1. 申込団体から、おおむね5人以上の申込希望者があること。
  2. 申込団体が、会場(屋内でコンセントがあるところ)および机・椅子等の準備ができること。
  3. 平日の午前10時から午後4時までの間に申請受付ができること。(左記以外の時間は要相談)

マイナンバーカードの交付申請が可能な方

次のすべての条件を満たすことが必要です。

  1. 米原市内に住所(住民登録)があること。
  2. 申請者本人(15歳未満の方および成年被後見人の方は法定代理人とともに)が会場に来ることができること。
  3. 郵送・スマートフォン等でマイナンバーカードの交付申請をしていないこと。
  4. 本人確認書類等(原本)、下記の必要物を持参できること。

5 マイナンバーカード交付申請に必要なもの

  1. 通知カード(申請受付時に回収します。なお、紛失している場合は紛失届を記入していただきます。)
  2. 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ、申請受付時に回収します。)
  3. 本人確認書類(下記のAから1点、またはBから2点が必要です。)
本人確認書類
  本人確認書類
A 運転免許証、旅券、住民基本台帳カード(写真付き)、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保険福祉手帳、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)、特別永住者証明書、在留カード、一時庇護許可書、仮滞在許可書 など
B

「氏名、生年月日」または「氏名、住所」が記載され、市が適当と認める書類

健康保険証、介護保険被保険者証、福祉医療受給券、住民基本台帳カード(顔写真なし)、生活保護受給者証明書、年金手帳、社員証、学生証、本人名義の預金通帳、医療受給者証 など

申請から約1~2か月後にカードが出来上がります。出来上がったカードをお渡しに伺いますので、カードをお渡しする際、本人確認書類(免許証等)のご提示をお願いします。職員が、本人確認をさせていただき、直接ご本人様にお渡しします。ご本人様に直接お渡しできない場合は、後日、市民保険課に受け取りに来ていただきます。

6 申し込み方法

申込書に必要事項を記入し、メールまたはファックスで市民保険課まで申し込みください。

7 申込書類

この記事に関するお問合せ先

本庁舎 市民部 市民保険課(戸籍・住基担当)

電話:0749-53-5113
ファックス:0749-53-5118

メールフォームによるお問合せ