米原市地域防災計画

更新日:2020年04月15日

米原市地域防災計画

米原市地域防災計画は、災害対策基本法(昭和36年法律第223号)第42条の規定に基づき、米原市防災会議が作成する計画です。

この計画では、市民の生命、身体および財産を災害から守るため、市や防災関係機関、市民および事業所の皆さんが果たすべき責務と役割を定めています。

令和元年度(令和2年3月開催)の米原市防災会議において、避難行動計画の修正、福祉避難所の指定、風水害時の配備体制、職員の配置基準の見直し、要配慮者利用施設の見直しなどの計画の修正が承認され、今回、計画(本編、資料編)を修正しました。

米原市地域防災計画の体系

本編
内容
第1章 総則 計画の方針や防災ビジョン、防災関係機関の実施責任、被害想定などについて定めています。
第2章 災害予防計画 災害に対して、平常時に行う事前の対策について定めています。 
第3章 風水害時の災害応急対策計画 大雨、土砂災害などの風水害発生時の対応について定めています。災害時の対応の基本となる計画です。
第4章 震災時の災害応急対策計画 地震発生時の対応について定めています。
第5章 事故災害時の災害応急対策計画 大規模な事故災害発生時の対応について定めています。
第6章 災害復旧・復興計画 災害発生後の復旧や復興の取組について定めています。
原子力災害対策編
内容
第1章 総則 計画の方針、原子力対策を実施すべき地域の範囲、防災関係機関の実施責任等について定めています。
第2章 災害予防計画 原子力災害に対して、平常時に実施する対策について定めています。
第3章 災害応急対策計画 原子力災害が発生した際の対応について定めています。
第4章 災害事後対策 放射性物質または放射線に汚染された物質の除去や各種制限措置の解除等について定めてします。
資料編 安定ヨウ素剤服用の留意点、半減期等について、記載しています。
資料編・様式編
名称 内容
資料編・様式編 条例や基準、各種データ、様式、用語説明などを記載しています。

米原市地域防災計画

関係法規などとの関係や、市民の皆さんへの周知方法などについては、次のリンクをご覧ください。

米原市地域防災計画(令和2年4月修正)

風水害・震災対策、事故対策等について取りまとめたものです。

原子力災害の発生や拡大防止、復旧対策等について取りまとめたものです。

防災関係例規や各種防災データ等を掲載したものです。

被害報告等の各種様式を掲載したものです。

この記事に関するお問合せ先

近江庁舎 市民部 防災危機管理課

電話:0749-52-6630
ファックス:0749-52-6930

メールフォームによるお問合せ