米原市通学路交通安全プログラムについて

更新日:2019年03月07日

米原市通学路交通安全対策推進会議について

通学路の安全確保に向けた着実かつ効果的な取り組みを推進するため、道路管理者、警察、学校関係者、教育委員会等により構成された「米原市通学路交通安全対策推進会議」を米原市通学路交通安全対策推進会議設置要綱に基づき設置しました。

「米原市通学路交通安全プログラム」を策定しました。

平成24年4月以降、全国各地で登下校中の児童等が被害に遭う事故が相次いで発生したことから、平成24年5月に各小中学校の通学路において緊急合同点検を行い、必要な対策を講じてきました。
引き続き、通学路の安全を確保するため「米原市通学路交通安全プログラム(通学路の安全確保に関する取組方針)」を策定しました。

子どもの見守り活動に御協力ください。

子どもたちの安全を確保するためには、地域の方の見守り活動が欠かせません。現在米原市では多くの方の活動により子どもたちの安全が保たれております。今後も子どもたちの登下校の時間帯を中心に、見守りをお願いします。また、地域の方の協力のもと市内の各所には、緊急の場合、子どもたちが助けを求める家として、黄色のコーンを目印とした「こども110番の家」を設けております。

関連情報

対策予定一覧

現時点で対応予定のある対策箇所および通学路について(平成31年1月末現在)

伊吹地域

山東地域

米原地域

近江地域

この記事に関するお問合せ先

山東庁舎 教育委員会事務局(教育部) 学校教育課

電話:0749-55-8109
ファックス:0749-55-4040

メールフォームによるお問合せ