妊婦およびその配偶者(パートナー)への新型コロナワクチンの優先接種について(市が設置する集団接種会場での接種)

更新日:2021年09月14日

妊婦とその配偶者(パートナー)が、できるだけ早期に新型コロナワクチン接種を受けることができるよう、接種の機会を設けています。

ワクチン接種の優先対象者

以下に該当する方で、新型コロナワクチンの接種が今回1回目である方

  1. 米原市に住民票のある妊婦(母子健康手帳を交付された者)
  2. 1の配偶者(パートナー)
  3. 里帰り出産のため市内に居住している妊婦

優先接種に関する詳細

実施日、接種会場

以下の日程(市が設置する会場での集団接種)において、優先枠を設けています。(令和3年度)
1回目 2回目 会場 予約時間
9月19日(日曜日) 10月10日(日曜日) 旧米原庁舎 午後3時30分から午後3時45分まで
10月3日(日曜日) 10月24日(日曜日) 旧米原庁舎

午前11時30分から午前11時45分まで
午後3時30分から午後3時45分まで

10月17日(日曜日) 11月7日(日曜日) 米原市保健センター 午後3時30分から午後3時45分まで

予約方法

妊婦とその配偶者(パートナー)の予約方法

新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
0120-300-487
土曜日、日曜日、祝日を含む午前8時30分から午後8時まで
予約の際、以下の内容をお伝えください。

  1. 妊婦のワクチン接種を受けること
  2. 接種券番号、氏名、希望する時間帯、連絡がつく電話番号
  3. 配偶者(パートナー)のみが予約をされる場合は、(2)に加えて妊婦の氏名
里帰りで市内に居住している妊婦の予約方法

新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
0120-300-487
土曜日、日曜日、祝日を含む午前8時30分から午後8時まで
予約の際、以下の内容をお伝えください。

  1. 里帰りで市内に居住している妊婦であり、妊婦のワクチン接種を受けること
  2. 氏名、住所(住民票のある住所)、生年月日、希望する時間帯、連絡がつく電話番号
  3. 住所(住民票のある住所)、里帰り先の住所(米原市内の住所)
  • 接種に当たっては、事前に住所地外接種申請書の提出が必要です。
  • 接種の際は、居住する自治体から発行された接種券が必要となります。

当日の持ち物

  • 住所地から発行された接種券
  • 予診票(事前に記入を済ませておいてください)
  • 身分証明証(免許証、保険証など)
  • 母子健康手帳(配偶者のみが接種を受けられる場合は、表紙の写しでも可)
  • 住所地外接種届(提出が必要な方)

その他注意事項

  • 予約後、体調不良等によりキャンセルをされる場合は、必ずその旨を市コールセンターまたはワクチン接種推進室に連絡してください。
  • 長浜赤十字病院に通院する妊婦とその家族については、長浜赤十字病院が実施するワクチン接種があります。
この記事に関するお問合せ先

本庁舎 くらし支援部 新型コロナウイルスワクチン接種推進室

電話:0749-53-5126
ファックス:0749-53-5138

メールフォームによるお問合せ