新型コロナウイルス感染症拡大に伴う「市民のくらし緊急対策」についての市長メッセージ

更新日:2020年05月01日

本日、令和2年5月1日の市議会第1回臨時会で、国の特別定額給付金給付事業の実施に伴う経費や、本市独自の新型コロナウイルス感染症に対する緊急支援策を盛り込んだ令和2年度米原市一般会計補正予算等が可決成立しました。

本市独自の新型コロナウイルス感染症に対する緊急支援策として、市内の中小企業等に対する事業継続のための支援をはじめ、小中学生への就学支援や高校生・大学生などへの奨学支援など子育て世帯への支援を行ってまいります。また、高齢者や障がい者等への支援、ひとり親世帯や、収入が減少し生活に困っている世帯等に支援を行い、市民の皆さまの不安に寄り添い、くらしを守る取組を迅速に推進してまいります。
各種支援策の申請等の詳細につきましては、広報誌や市公式ウェブサイト等でお知らせしてまいります。

新型コロナウイルスは依然として終息の見通しが立たない状況です。市民の皆さまには、連休期間中も不要不急の外出を控えるなど、引き続き基本的な予防策をおこなっていただきますようご協力をお願いいたします。

令和2年5月1日
米原市長 平尾 道雄

関連ページ