10か月児健康診査を受診される方へ

更新日:2020年04月30日

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、現在すべての乳幼児健康診査を中止・延期としています。

今後、地域の感染状況を考慮して、順次再開していく予定をしていますが、10か月児健康診査については、集団健康診査による実施を当面の間中止し、以下のとおりとさせていただきます。

以下について、対象となられる方はご確認ください。

今後の10か月児健康診査について

(1)質問票を返送していただく方法とします。

感染拡大防止の観点から、集団健康診査は当面の間中止し、対象者に事前送付した質問票に記入いただき、後日保健師が内容を確認する方法とさせていただきます。

このため、これまで集団健康診査において実施していた以下の項目について、実施ができなくなります。病気など心配な点がある場合は、主治医にご相談ください。

【実施ができない項目】

  • 身体計測
  • 内科診察

(2)生後10か月頃に、質問票等をお送りします。

対象となるお子さまに、質問票をお送りします。御家庭で記入していただき、健康づくり課にお送りください。

事前通知内容は、以下のとおりです。

  • 10か月児健康診査質問票
  • 健康づくり課宛て返信用封筒(記入した質問票を返送してください)
  • 発達に関する資料
  • 栄養に関する資料
  • 歯科に関する資料(つよい歯をつくろう運動受診券)

返送いただいた質問票は、保健師が確認し、後日ご連絡させていただきます。

(3)個別相談を希望される場合は、保健師・管理栄養士が対応します。

質問票の返送による健康診査となりますが、相談したいことがある場合や、返送いただいた質問票の内容から、保健師が必要と判断したときには、面接や訪問等、個別での対応をさせていただきます。

はいはいをしない、離乳食が進まないなどの心配がある場合は、お気軽に保健師や管理栄養士にご相談ください。

この記事に関するお問合せ先

山東庁舎 健康福祉部 健康づくり課

電話:0749-55-8105
ファックス:0749-55-2406

メールフォームによるお問合せ