市内小中学校の新型コロナウイルス感染症対策に関する教育長メッセージ

更新日:2021年09月03日

教育長メッセージの画像

画像をクリックすると動画が再生されます

皆さんこんにちは。米原市教育長の馬渕でございます。
各学校では、工夫を凝らして徹底した新型コロナ感染症対策を展開しております。
新学期に入り、再度、子どもたちに、「自分を守る、家族を守る、友達を守る」一人一人の感染症対策の大切さを伝えております。
また、保護者の皆さまには、子どもたちの毎朝の健康観察等、ご協力ありがとうございます。
そこで、もしお子様に発熱や風邪の症状等があります場合には、さらには、家族の誰かに発熱や風邪の症状等があります場合には、お子様が学校に登校されないようにご協力をお願いします。この場合は、欠席扱いにはなりませんのでよろしくお願いします。
現在、子どもたちは修学旅行、運動会、郊外活動や部活動など、本当に楽しみにしている活動を我慢している状況です。しかしながら、まだまだ先の見えない状況です。
教職員一同、再度気を引き締めてこの難局を乗り切るために努力するつもりです。
皆さま方には、学校が置かれている状況にご理解をいただきながら、益々のご支援をいただきますようよろしくお願いいたします。

令和3年9月3日
教育長 馬渕 均

この記事に関するお問合せ先

本庁舎 教育委員会事務局(教育部) 学校教育課

電話:0749-53-5152
ファックス:0749-53-5129

メールフォームによるお問合せ