赤ちゃん応援特別給付金

更新日:2020年07月13日

概要

特別定額給付金の支給基準日の翌日以降に生まれた子の健やかな成長を応援するための給付金を支給します。

給付の対象となる子

令和2年4月28日から令和3年4月1日までに生まれた新たに市民となったお子さん

ただし、令和3年4月1日に生まれた子の給付金の決定は、令和3年度の予算の成立後となります。

応援金の申請をする人

  • 給付の対象となる子の保護者
  • 7月1日時点から給付金を申請する日においても、米原市に住所を有していること。

応援金を受け取る人(申請をする人と同じ)

  • 給付の対象となる子の保護者

応援金の額

  • 子ども1人当たり10万円

申請の方法

生まれた日により、申請書の入手方法が異なりますのでご確認ください。

令和2年4月28日から令和2年7月19日までに生まれたお子さん

  • 対象となるお子さんの保護者さまに健康づくり課から申請用紙を送付しますので、必要な書類等を返送してください。

令和2年7月20日から令和3年4月1日までに生まれたお子さん

  • 出生届の際に、窓口で申請用紙をお渡ししますので、必要な書類等を持参いただき、申請をしてください。

申請時に必要な書類等

  • 米原市赤ちゃん応援特別給付金交付申請書兼請求書
  • 母子健康手帳
  • 申請者名義の振込先口座の通帳
この記事に関するお問合せ先

山東庁舎 健康福祉部 健康づくり課

電話:0749-55-8105
ファックス:0749-55-2406

メールフォームによるお問合せ