新型コロナウイルス感染症関連の企業支援策

更新日:2021年05月10日

新型コロナウイルスによる企業への影響を緩和し、企業を支援するための施策をご案内します。

国の支援策

経済産業省

一時支援金

2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により影響を受けた中小法人・個人事業者を支援する一時支援金の申請を受付けています。

  • 対象要件 次のいずれにも該当すること
  1. 緊急事態宣言に伴う飲食店時短営業または外出自粛の影響を受けている
  2. 2019年または2020年と比較して、2021年1月、2月または3月の売上が50%以上減少している。
  • 給付額
    中小法人 上限60万円/個人事業者 上限30万円
  • 申請期間
    令和3年5月31日(月曜日)まで
  • 問合せ先
    一時支援金相談窓口
    電話番号 0120-211-240
    受付時間 土日祝日含む午前8時30分~午後7時まで

その他

厚生労働省

滋賀県の支援策

その他

この記事に関するお問合せ先

本庁舎 まち整備部 経済振興局 農林商工課(商工労政)

電話:0749-53-5146
ファックス:0749-53-5139

メールフォームによるお問合せ