新型コロナウイルス感染症患者の発生情報(令和2年10月12日)_10月16日更新

更新日:2020年10月16日

新型コロナウイルス感染症患者の発生状況

令和2年10月12日(月曜日)、米原市内で新型コロナウイルス感染症の患者1人(市内8例目・県内515例目)が確認されたと滋賀県から情報提供がありました。
まいばら認定こども園の在籍児童で、園内の消毒作業および保健所による調査は終了しました。また、保健所の検査の結果から、新たな感染者は確認されませんでした。
認定こども園の対応については「市立認定こども園における新型コロナウイルス感染症患者の発生について」のページをご覧ください。

なお、上記の市内8例目の方は、回復され、退院されています。

市内8例目(県内515例目)

市民の皆さまへ

  • 基本的な感染予防対策の徹底をお願いします。
  • 感染者が多数確認されている都市圏等への外出は、慎重にご検討ください。
  • 患者等に関する情報については、人権と個人情報保護等の観点から、滋賀県が発表する情報以外について公表することはできません。患者やご家族の人権にご配慮いただき、正確な情報に基づく冷静な行動をお願いします。

新型コロナウイルス感染症の予防・相談窓口など

新型コロナウイルス感染症に関連した人権への配慮について

この記事に関するお問合せ先

山東庁舎 健康福祉部 健康づくり課

電話:0749-55-8105
ファックス:0749-55-2406

メールフォームによるお問合せ