東京オリンピック事前合宿の誘致に向けた取組

更新日:2021年03月05日

ニュージーランドのホストタウン自治体でリレーソングを作成

全国のニュージーランドのホストタウン自治体が一丸となって、マオリ族の伝統曲「Tutira Mai Nga Iwi」のリレーソングを作成しました。

米原市からは、東京オリンピックの事前合宿でニュージーランド男子ホッケー代表を受け入れることから、市内ホッケースポーツ少年団の子ども達に参加していただきました。

下記リンクより、どうぞ御覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=tX0uT_yyhrs

また、令和3年1月29日(金曜日)に、NHKワールドジャパンの番組「Catch Japan」で、放送されました。

ニュージーランドホストタウンの紹介パートは、9分30秒頃からです。

https://www.jibtv.com/programs/catch_japan_2019/20210128.html

リレーソング

ニュージーランドホッケー協会新CEOに就任のお祝いメッセージを送付

東京オリンピックのニュージーランドのホストタウンとして、ニュージーランド代表男子チームの事前合宿を受け入れる当市から、2021年1月に就任されたニュージーランドホッケー協会の新CEO(最高責任者)にお祝いのメッセージを送付しました。

就任お祝いメッセージ

就任お祝いメッセージ

ニュージーランド男子ホッケーチームのヘッドコーチ視察

2019年8月22日(木曜日)東京オリンピックのオセアニア予選を控えるニュージーランド代表男子チームのヘッドコーチが、東京オリンピック出場の際の事前合宿候補地となっている米原市を訪れ、練習会場となる滋賀県立伊吹運動場の人工芝コートや施設、周辺環境等を視察されました。

ニュージーランド代表男子チームヘッドコート

(左)ニュージーランド代表男子チームヘッドコーチ

オリンピック出場応援メッセージの寄せ書きユニフォーム

2019年8月22日(木曜日)、東京オリンピックのオセアニア予選を控えるニュージーランド代表男子チームのヘッドコーチに、応援メッセージ寄せ書きユニフォームを進呈しました。
応援メッセージは、8月17日から19日の3日間開催されたJOCジュニアオリンピックカップ 第49回全日本中学生ホッケー選手権大会の会場において、市内小中学生のほか、出場した選手やその保護者の皆さんに寄せ書きいただきました。

応援メッセージ寄せ書きユニホーム進呈
応援メッセージ寄せ書き

応援メッセージの寄せ書き

ホタルン用ホストタウンユニフォームが完成

東京オリンピックにおけるホストタウンの相手国であるニュージーランドのホッケー代表チームのユニフォームをモチーフにしたホタルン専用ユニフォーム。背番号は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックにちなみ「2020」。

ホタルンのホストタウンユニホーム

ホストタウンユニフォームを着たホタルン

ニュージーランド男子ホッケーチームの強化合宿およびテストマッチ

2018年7月8日と9日の2日間、ニュージーランド男子ホッケーチームと日本男子ホッケーチームのテストマッチが開催されました。

ゲーム前のセレモニーでは、市内の小学生がエスコートキッズを務めてくれました。

また、テストマッチの日本男子チームには、米原市出身の4選手も出場しました。

ニュージーランド代表と日本代表のテストマッチ

ニュージーランド代表と日本代表のテストマッチ(JPEG:102.4KB)

ニューランド代表と日本代表のテストマッチの観戦

観戦スタンドの様子

エスコートキッズ

ニュージーランド代表選手と入場するエスコートキッズ

テストマッチに出場した米原市出身選手

米原市出身の4選手と、チームマネージャー

ニュージーランド代表選手とのホッケー交流会

2018年7月4日から10日までの7日間、滋賀県立伊吹運動場(米原市春照)で強化合宿を行っていたニュージーランド代表男子チームの選手と小学生が、7月7日にホッケー交流を行いました。

ニュージーランド代表選手との交流
ニュージーランド代表選手との交流
この記事に関するお問合せ先

教育委員会事務局(教育部) 生涯学習課スポーツ推進室

電話:0749-55-8020
ファックス:0749-55-4556

メールフォームによるお問合せ