米原市の奇祭「鍋冠まつり」

更新日:2017年11月30日

米原市で、毎年女の子が鍋をかぶり奉納する祭りがあると聞いていますが、詳しい場所と時期を教えて頂けませんか。

回答

鍋冠(なべかんむり)まつりについて

開催時期

「鍋冠まつり」は、毎年5月3日に米原市朝妻筑摩にある筑摩神社で行われます。

特徴

数え年八つの少女たちが狩衣姿に張子の鍋をかぶって渡御し、本殿に参進します。

起源については、諸説ありますが、一説には筑摩神社の祭神が食物の神であることから、収穫した穀物などを土鍋に入れて神に献じたことが始まりとも言われています。

「日本三大奇祭」のひとつとされています。

この記事に関するお問合せ先

伊吹庁舎 経済環境部 商工観光課

電話:0749-58-2227
ファックス:0749-58-1197

メールフォームによるお問合せ