日本の歌・昭和の歌 ー懐かしの歌コンサートー

更新日:2018年01月12日

びわ湖ホール声楽アンサンブル

日本の歌・昭和の歌タイトル画像

愛唱歌から昭和歌謡まで、歌で振り返る日本のあの時!

誰もが知っている日本の名曲を、びわ湖ホール声楽アンサンブルの美しいハーモニーでお届けします。
第1部は「美しき日本の四季」と題して、歌い継がれてきた童謡や唱歌を中心にお聴かせします。
第2部では「懐かしのあの歌」をテーマに、昭和歌謡から生まれた名曲をお贈りします。
また、会場の皆さまと一緒に歌うコーナーもあります。
日本の古き良き名曲で、懐かしいあの頃を振り返ってみませんか?

プログラム

【第1部】美しき日本の四季

  • 混声合唱ための唱歌メドレー「ふるさとの四季」 編曲:源田俊一郎
    故郷、春の小川、朧月夜、鯉のぼり、茶摘、夏は来ぬ、われは海の子、村祭、紅 葉、冬景色、雪、故郷
  • 初恋(作詞:石川啄木、作曲:越谷達之助)
  • 雪の降る街を(作詞:内村直也、作曲:中田喜直)
  • スキーの歌(作詞:林 柳波、作曲:橋本国彦)
  • 荒城の月(作詞:土井晩翠、作曲:瀧廉太郎)
  • 早春賦(作詞:吉丸一昌、作曲:中田 章)

    ふるさと(作詞:高野辰之、作曲:岡野貞一)★会場の皆さまとご一緒に

【第2部】懐かしのあの歌

  • 青い山脈(作詞:西條八十、作曲:服部良一)
  • 瀬戸の花嫁(作詞:山上路夫、作曲:平尾昌晃)
  • 昴(作詞・作曲:谷村新司)
  • 津軽海峡冬景色(作詞:阿久 悠、作曲:三木たかし)
  • 大空と大地の中で(作詞・作曲:松山千春)
  • すみれの花咲く頃(作詞:F.Rotter、作曲:F.Dölle、日本語詞:白井鐵造)
  • 帰ろかな(作詞:永 六輔、作曲:中村八大)
  • 愛燦々(作詞・作曲:小椋 佳)

    琵琶湖周航の歌(作詞:小口太郎、作曲:吉田千秋)★会場の皆さまとご一緒に

出演者

びわ湖ホール声楽アンサンブル:
黒田恵美、田島茂代、小林久美子、山際きみ佳
清水徹太郎、竹内直紀、津國直樹、迎 肇聡

ピアノ:
植松さやか

開催日

2018年2月17日(土曜日)

  • 開場 午後1時30分
  • 開演 午後2時0分

チケット

チケット料金【全席自由】

  • 一般:
    前売1,000円(友の会会員900円)
    当日1,500円(友の会会員1,350円)
  • 中学生以下:
    入場無料(ただし、座席の確保のため入場整理券が必要です。)

只今、好評発売中!

  • 友の会会員はお一人につき2枚まで、友の会価格でお買い求めいただけます。
  • 友の会へはお申し込みと同時にご入会していただけます。
  • 未就学児は親子室での鑑賞となります。
  • 前売りで完売した場合、当日券の販売はありません。

チケット販売所

  • ルッチプラザ(チケット専用電話番号:0749-55-7150)
  • 県立文化産業交流会館
  • ひこね市文化プラザ
  • 株式会社平和堂くらしのサービスセンター
    ビバシティ平和堂、アルプラザ長浜
  • ローソンチケット
    (Lコード:57930、電話番号0570-084-005)

主催

米原市・ルッチプラザ

この記事に関するお問合せ先

教育委員会事務局(教育部) 市民交流プラザ

電話:0749-55-4550
ファックス:0749-55-4556

メールフォームによるお問合せ