平成30年度就学援助費(入学準備金)の入学前支給について

更新日:2019年01月10日

就学援助費(入学準備金)の入学前支給とは

平成31年4月に市内の小学校・中学校に入学されるお子さんがいる保護者で、就学援助の要件に該当する方に、就学援助費のうち新入学児童生徒学用品費(ランリュック、制服など入学に必要なものを購入する費用)を、入学前(3月)に支給するものです。

入学準備金の入学前支給の要件

■ 支給対象者(1から3を全て満たす人)

1.米原市に住民登録のある方(平成31年3月末日以前に米原市外に転出される方を除く)

2.お子さんが平成31年4月に市内の小中学校に入学予定の方

3.就学援助要件に該当する方(次の1から4のいずれかに該当)

要件一覧
要件 申請に必要な証明書類
1.平成30年度において生活保護の停止または廃止を受けた方
※世帯変更による廃止は除く
生活保護(停止・廃止)決定通知書
2.平成30年度において児童扶養手当の支給を受けた方 児童扶養手当証書
3.平成30年度において市民税が非課税である方
※所得税のみが非課税の方は非該当
平成30年度(平成29年分)
市県民税所得課税証明書
※平成30年1月1日現在で米原市に住所がある場合は提出不要
4.世帯全員の収入が少なく生活が非常に苦しい方
(平成30年度の世帯全員の総所得金額が文部科学省の示す保護基準額の1.3倍以下の方)

申請手続について

申請受付期間

平成31年1月21日(月曜日)から2月22日(金曜日)まで

※期間内に申請された方のみが入学前支給の対象となります。

申請に必要なもの

  1. 就学援助費(入学準備金)受給申請書 ※対象児童・生徒1人につき1枚ずつ申請書が必要です。
  2. 就学援助の要件ごとに応じた証明書類
  3. 印鑑
  4. 振込先口座のわかる通帳の写し ※申請者(保護者)名義に限ります。 

申請受付場所

米原市教育委員会教育総務課(山東庁舎)または各庁舎窓口、各行政サービスセンター

※第1、3木曜日は伊吹、近江庁舎、第2、4木曜日は山東、米原庁舎で午後7時まで窓口延長を行っています。

入学準備金の支給について

支給金額

小学校 40,600円

中学校 47,400円

支給時期

3月中旬頃

支給方法

申請者(保護者)名義の口座に振り込みます。

その他

  • 入学準備金の入学前支給を受けられた方が、入学までに市外へ転出した場合は、入学準備金を全額返還していただきます。
  • 入学準備金の入学前支給を受けられた方でも、通常の就学援助の支給を希望される場合には、入学後に別途申請が必要です。(広報まいばら4月1日号でお知らせします。)
  • 入学準備金の入学前支給と通常の就学援助では、審査する所得基準の年度が異なります(入学準備金は平成30年度の所得基準、通常の就学援助は平成31年度の所得基準)。入学前支給は受けられても、通常の就学援助費の支給が受けられない場合や入学前支給が受けられなくても通常の就学援助費の支給は受けられる場合があります。
  • 入学準備金の入学前支給の申請をされていない方は、小学校または中学校へ入学後、通常の就学援助を申請していただき、認定された場合は7月以降に新入学児童生徒用品費として支給します。

様式

この記事に関するお問合せ先

山東庁舎 教育委員会事務局(教育部) 教育総務課

電話:0749-55-8107
ファックス:0749-55-4040

メールフォームによるお問合せ