米原の原子力防災を考える市民委員会公募委員の募集

更新日:2019年02月05日

米原の原子力防災を考える市民委員会公募委員を募集します。

米原の原子力防災について、みなさんの生の声をお聞かせください。

委員会の概要

市では、福島第一原子力発電所事故を教訓に、米原市地域防災計画-原子力災害対策編-を策定し、万が一原子力災害が発生した際に市、滋賀県ほか防災関係機関が執るべき措置を定めています。
原子力発電施設についてはさまざまな議論があり、エネルギーの問題をはじめとして、私たちの暮らしに関わる重要な問題です。
そこで市では原子力に関する正しい情報を学び、米原市の原子力防災について市民と行政がともに考え、総合的な見地から検討、研究を行うため、米原の原子力防災を考える市民委員会を設置します。

公募委員について

任期

委嘱の日から平成32年(2020年)3月31日まで

募集人数

2人以内

応募資格

次の要件を全て満たす方とします。

  1. 満18歳以上(平成31年1月1日現在)の者
  2. 米原市に在住している者(平成31年1月1日現在)
  3. 国、地方公共団体の議員または常勤の職員でない者(平成31年1月1日現在)
  4. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員またはこれらと密接な関係を有する者でない者

応募締切

平成31年2月18日(月曜日)

応募方法

応募用紙を防災危機管理課または各庁舎の地域協働課に直接持参するか、郵便、ファクスまたはEメールでお問合せ先までお送りください。

応募用紙は次の場所に設置しています。

  • 米原庁舎、山東庁舎、近江庁舎および伊吹庁舎の地域協働課
  • 防災危機管理課(近江庁舎)

電子メールでの応募について

市では、セキュリティの都合上ウェブサイトにメールアドレスを掲載していません。お手数をおかけしますが、電子メールで応募いただくときはページ下欄の「お問合せフォーム」に必要事項記入のうえ送信してください。

なお、件名に「米原の原子力防災を考える市民委員会公募委員応募」と記入してください。

その他

委員委嘱に当たり、広報、公式ウェブサイトなどで氏名を公表します。
詳しくは下欄の募集要項をご覧ください。

申込書様式と募集要項

この記事に関するお問合せ先

近江庁舎 市民部 防災危機管理課

電話:0749-52-6630
ファックス:0749-52-6930

メールフォームによるお問合せ