伊吹山登山の心構え

更新日:2018年04月01日

※ このページ掲載画像の二次的利用はご遠慮ください。

登山マップ
  • 伊吹山登山に当たっては、入山協力金(300円/人)のご協力をお願いしております。
    ※入山協力金は、トイレや登山道の整備、お花畑の保護などに大切に使わせていただきます。
  • 表登山道以外は道標などの整備はされていませんのでご注意ください。
  • 野生動物の生息区域につき、熊鈴などの携帯をおすすめします。
  • お花畑への立ち入りは禁止です。また、植生、昆虫などの採取もご遠慮ください。
  • ペットの同伴は生態系へ重大な影響を与えるおそれがあることからご遠慮ください。
  • ごみ箱はありません。全て各自お持ち帰りください。
  • 山頂一帯は禁煙区域です。
  • 登山道からはみ出さないようにしてください。
  • 登山に当たっては、雨具、防寒具、ヘッドライト、非常食など十分な装備を用意してください。伊吹山には水場はありません。特に夏場は十分な量をお持ちください。
  • 日陰はあまりありませんので、熱中症には注意してください。
  • 山頂一帯はキャンプ禁止です。
  • 表登山道の標高差は約1,200mあります。往復約7~8時間の行程となりますので、体調管理を万全にし、天候の急変や体調が不調になった場合は、無理をせずに引き返しましょう。

※ 登山をされる方は、必ず登山届を出しましょう。登山口の登山箱や最寄りの警察署に提出してください。インターネットからも登山届を届け出ることができます。

「山と自然ネットワーク コンパス」は、公益社団法人日本山岳ガイド協会へのリンクです。

この記事に関するお問合せ先

山東庁舎 地域振興部 山東伊吹地域協働課(山東市民自治センター)

電話:0749-55-8101
ファックス:0749-55-2406

メールフォームによるお問合せ