保育士・幼稚園教諭(育児休業代替任期付職員)を募集します(平成31年度採用職員)

更新日:2018年10月01日

育児休業代替任期付職員とは

  • 育児休業代替任期付職員とは、育児休業を取得した職員の代替職員として、職員の育児休業の請求期間を限度にあらかじめ任期を定めて採用する職員です。
  • 任期が定められていること、育児休業を取得できないことなど、一部の条件を除いて、給与、勤務時間、服務、休暇等の勤務条件は、任期の定めのない職員とほぼ同様です。
  • 試験の合格者は採用候補者名簿に登録され、職員の育児休業に合わせて採用されます。
  • 名簿の有効期間は、登録の日から3年間です。
  • 任期は、育児休業を取得する職員の育児休業期間(最長3年未満)により異なります。おおむね1年以上3年未満です。

募集職種と採用予定人数

1次試験日(平成30年12月9日実施)
職種 1次試験の内容 【注意1】 採用予定人数
保育士・幼稚園教諭
(育児休業代替任期付職員)
基礎能力検査(SPI)+性格検査 2人程度

【注意1】
受験者全員に自己アピールの面接試験を実施します。

募集期間

平成30年10月1日(月曜日)~平成30年11月9日(金曜日)
(郵送の場合は平成30年11月9日までの消印有効)

試験案内

詳しくは、試験案内をご覧ください。
試験案内、申込書、受験票は、次からダウンロードしてください。
試験案内、申込書、受験票は、米原市役所総務課または市役所各庁舎市民自治センターでも配布しています。

この記事に関するお問合せ先

米原庁舎 総務部 総務課

電話:0749-52-1552
ファックス:0749-52-4447

メールフォームによるお問合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。