米原市職員を募集します(平成31年度採用職員)

更新日:2018年05月29日

採用PRチラシ

市民が誇りを持てる魅力あるまちとして「住みよさが実感できるまち」を目指す本市は自然豊かなこの場所で、地域への愛着や、まちづくりに情熱を持つ人材を求めています。

募集職種と採用予定人数

1次試験日(平成30年7月22日実施)
職種 1次試験の内容 【注意1】 採用予定人数
一般行政職 教養試験、基礎能力検査(SPI)、総合適性検査
(基礎・事務能力)から1つを選択 【注意2】
6人程度
一般行政職(UIターン枠) 総合適性検査(基礎・事務能力) 2人程度
土木技術職 総合適性検査(基礎・事務能力) 2人程度
保健師 総合適性検査(基礎・事務能力)+性格検査 3人程度
社会福祉士 総合適性検査(基礎・事務能力)+性格検査 1人程度
保育・幼稚園教諭 基礎能力検査+性格検査 2人程度
図書館司書 総合適性検査(基礎・事務能力)+性格検査 2人程度

【注意1】
全職種において、受験者全員に自己アピールの面接試験を実施します。
【注意2】
一般行政職の1次試験は、試験方法を教養試験、基礎能力検査(SPI)、総合適性検査
(基礎・事務能力)から選択していただきます。

1次試験日(平成30年9月16日実施)
職種 1次試験の内容 【注意1】 採用予定人数
一般行政職 基礎能力検査(SPI)+性格検査 2人程度
一般行政職(身体障がい者対象) 基礎能力検査+性格検査 2人程度
土木技術職 基礎能力検査(SPI)+性格検査 1人程度
社会福祉士(任期付職員・フルタイム) 基礎能力検査(SPI)+性格検査 1人程度
手話通訳(任期付職員・短時間) 基礎能力検査(SPI)+性格検査 1人程度

【注意1】
全職種において、受験者全員に自己アピールの面接試験を実施します。

1次試験日(平成30年12月9日実施)
職種 1次試験の内容 【注意1】 採用予定人数
保育士・幼稚園教諭(経験者対象) 基礎能力検査(SPI)+性格検査 2人程度

【注意1】
受験者全員に自己アピールの面接試験を実施します。

1次試験日と受付期間
職種 1次試験日 受付期間

・一般行政職(7月試験)
・一般行政職
(7月試験:UIターン枠)
・土木技術職(7月試験)
・保健師
・社会福祉士
・保育士・幼稚園教諭
・図書館司書

平成30年7月22日(日曜日) 平成30年6月4日(月曜日)
~6月26日(火曜日)

・一般行政職(9月試験)
・一般行政職
(9月試験:身体障がい者対象)
・土木技術職(9月試験)
・社会福祉士
(任期付職員・フルタイム)
・手話通訳
(任期付職員・短時間)

平成30年9月16日(日曜日) 平成30年8月1日(水曜日)
~8月21日(火曜日)
・保育士・幼稚園教諭
(経験者対象)
平成30年12月9日(日曜日) 平成30年10月1日(月曜日)
~11月9日(金曜日)

試験案内

詳しくは、試験案内をご覧ください。
試験案内、申込書、受験票は、次からダウンロードしてください。
試験案内、申込書、受験票は、米原市役所総務課または市役所各庁舎市民自治センターでも配布しています。

この記事に関するお問合せ先

米原庁舎 総務部 総務課

電話:0749-52-1552
ファックス:0749-52-4447

メールフォームによるお問合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。