ページの先頭です

部落差別の解消の推進に関する法律について

[2017年6月13日]

市では、これまで同和問題の解決を目指し、長年にわたりさまざまな施策を総合的かつ効果的に推進してきました。
しかし、全国的には情報化の進展に伴い、インターネット上で差別を助長するような内容の書込みがされるといった新たな事案が発生しています。

このような中、平成28年12月16日に「部落差別の解消の推進に関する法律」が施行されました。

この法律は、部落差別は許されないものであるとの認識のもとに、部落差別の解消の必要性について国民の理解を深めるよう努めることにより、部落差別のない社会を実現することを目指したものです。

市では、この法律の趣旨を踏まえ、同和問題の早期解決に向けて関係機関と連携しながら、引続き一人一人の人権が尊重される社会の実現に努めていきます。

関連情報

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、下欄の「お問合せフォーム」から直接担当部署に投稿してください。(こちらではお受けできません)。

お問合せ

滋賀県米原市役所米原庁舎総務部人権政策課

電話: 0749-52-6629 ファックス: 0749-52-4539

お問合せフォーム