ページの先頭です

4月は「AV出演強要問題・「JKビジネス」問題等被害防止月間」です

[2017年4月20日]

AV出演強要問題・「JKビジネス」問題等について

 近年、いわゆるアダルトビデオ出演強要問題やいわゆる「JKビジネス」と呼ばれる営業により児童が性的な被害に遭う問題などが発生しており、若年層の女性に対する性的な暴力に係る問題は深刻な状況にあります。

 このような状況を考えて、政府では、いわゆるアダルトビデオ出演強要問題・「JKビジネス」問題等に関する関係府省対策会議を設置しました。

 そして、特に年度当初の4月は、進学、就職等に伴い若者の生活環境が大きく変わる時期であり、こうした被害に遭うリスクが高まることも予想されることから、新たな被害者を生まないため、また、万一被害に遭われた方を支援するため、平成29年3月31 日に、「いわゆるアダルトビデオ出演強要問題・「JKビジネス」問題等に関する緊急対策」を取りまとめたところです。

 緊急対策では、本年4月を「AV出演強要問題・「JKビジネス」問題等被害防止月間」と位置付け、政府一体となって、相談窓口の周知等の必要な取組を緊急かつ集中的に実施することとしております。

 この問題に関する被害事例等詳しい情報は内閣府のウェブサイトをご覧ください。


ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、下欄の「お問合せフォーム」から直接担当部署に投稿してください。(こちらではお受けできません)。

お問合せ

滋賀県米原市役所米原庁舎総務部人権政策課

電話: 0749-52-6629 ファックス: 0749-52-4539

お問合せフォーム