ページの先頭です

米原市特選品市場「オリテ米原(orite maibara)」

[2015年11月24日]
オリテ米原イメージ画像

米原市商工会ではこのたび、市からの受託事業として、市内の特産品などをインターネットで販売するサイト「オリテ米原」を平成27年4月1日(水曜日)正午にグランドオープンしました。
このサイトは、「ネット販売シロウト」の米原市商工会がなんとか地域の特産品を知ってもらおうと、皆さんのお力をお借りしながら手作りで作ったショッピングサイトです。

「オリテ米原」について

想い

昔、ヨシが生い茂り旅人が道に迷うことから「迷い原」と呼ばれていた場所は、今、交通の要所「米原」になりました。

しかしながら、車でも電車でも新幹線でも乗り換えや通過される方は多いものの、なかなか米原で降りていただけません。

もっともっとたくさんの人に、米原で「降りて」欲しいという願いを込めて、新しいプロジェクトが始まりました。

ネーミングとロゴマークについて

ネーミング

「オリテ」ロゴの由来
この「オリテ米原」という名前の意味には、全国的にも交通の結節点として有名な米原市ですが、車でも電車でも新幹線でも乗り換えや通過される方は多いものの、なかなか米原で降りていただけない現状がある中、もっともっとたくさんの人に、米原で「降りて」欲しいという願いが込められています。

ロゴマーク

「オリテ米原」のロゴマーク

このロゴマークは、東海道線、琵琶湖線、北陸線、近江鉄道、北陸自動車道、名神高速道路が交わる交通の結節点のイメージと水引を掛け合わせたものとなっています。

「オリテ米原」の概要

多くの観光客の方が訪れるローザンベリー多和田や道の駅伊吹の里、道の駅近江母の郷、醒井水の宿駅の商品をはじめ、伊吹ハム、(有)ミルクファーム伊吹の商品や、新発売となる川口工芸社や(有)笹木木工の工芸品など目新しい商品が盛りだくさんです。

グランドオープン日時

平成27年4月1日(水曜日)正午

商品数

210商品【33事業者】(平成27年10月29日現在)

ジャパンスクエアとの連携について

オリテ米原とジャパンスクエアの画像

このたび、米原市と西日本旅客鉄道株式会社(以下、「JR西日本」)様との間で、米原市の地方創生に資するべく相互に連携を図るための協定が締結されました。これにより、JR西日本様と株式会社ナビバード様が共同運営されている海外個人向けインターネット販売サイト「ジャパンスクエア(JAPANSQUARE)」でオリテ米原の商品を紹介していただく運びとなりました。

ジャパンスクエアについて

ものづくりの国・日本の優れた品々は、おもてなしの心を表したかのようなさりげない気配りや美しさを秘めています。特別な日はもちろん、ふだんの暮らしの中にこそ、そんな美しさや豊かさを感じていただきたい。
「ジャパンスクエア(JAPANSQUARE)」は、西日本を中心とした食品・工芸品・地域情報の3つのカテゴリーを柱とした、海外120か国にお住まいのお客さまに向けて情報を発信するオンラインショップです。

foodでは、おいしい食品、安心・安全な食品はもちろん、地域の名産品やこだわり食品をご紹介、販売してまいります。
craftでは、匠の技が光る伝統工芸品から現代感覚を取り入れたスタイリッシュな工芸品、和のテイストをベースにした日常雑貨などを特集を組みながらご紹介、販売してまいります。
naviでは、各地の観光情報、お祭り、イベント、体験情報など、海外にいながら読み物として楽しめる日本文化全般についての情報と、来日の際により楽しく観光していただける役立つ情報を発信してまいります。

サイトは日本語、英語、中国語(繁体字)、中国語(簡体字)、韓国語の多言語で展開、 商品は国際スピード郵便などでお客さまへ直接お届けします。

関連コンテンツ

記事タイトル

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、下欄の「お問合せフォーム」から直接担当部署に投稿してください。(こちらではお受けできません)。

お問合せ

滋賀県米原市役所伊吹庁舎経済環境部商工観光課

電話: 0749-58-2227 ファックス: 0749-58-1197

お問合せフォーム