ページの先頭です

戸籍証明書の郵送請求

[2016年1月18日]

戸籍の謄抄本、戸籍の附票、身分証明書は郵送による請求ができます。

次のものを同封して、市民窓口課(米原庁舎)まで請求してください。

交付申請書(様式は特に問いません)

下欄から申請書をダウンロードしてご利用いただくか、お手持ちの用紙に次の事項を記入してください。

  • 請求者の現住所、氏名(押印)、生年月日、昼間連絡のつく電話番号
  • 本籍地(今回必要とされる戸籍の本籍地)
  • 戸籍筆頭者の氏名
  • 必要な戸籍の種類と枚数
    戸籍謄本:同じ戸籍に記載された全員の写し
    戸籍抄本:同じ戸籍に記載された方のうち必要な方分だけの写し(必要な方の氏名を必ず記入してください)
  • 使用目的
    例)相続に使用、銀行に提出等
    相続に使用するために戸籍を請求される場合、どのような内容の戸籍が必要なのか詳細に記入してください。
    例)米原太郎と米原一郎の関係がわかる戸籍
      米原太郎の出生から死亡するまでの戸籍

交付申請書等ダウンロード

戸籍筆頭者とは

戸籍筆頭者とは、必要とされる戸籍の一番最初に記載された方です。

住民票上の世帯主とは異なる場合がありますのでご注意ください。

戸籍筆頭者となられる方の例

  • 未婚の方の場合
    戸籍筆頭者は、父または母のどちらかとなります。
    両親がご結婚されたとき、氏が変わられなかった方が筆頭者となります。
  • ご結婚されている方の場合
    戸籍筆頭者は、夫または妻のどちらかとなります。
    ご結婚されたとき、氏が変わられなかった方が筆頭者となります。
  • 養子縁組をされている方の場合
    養子の方が未婚であれば、養父母のどちらかです。
    養子の方がご結婚されているときは、本人または配偶者となります。

※上記の例は、最も一般的なものです。離婚されている場合や除籍謄抄本を取得される場合は異なることがあります。

※戸籍筆頭者は、亡くなられたとしても変わることはありません。

手数料(定額小為替(ていがくこがわせ))

郵便局で定額小為替を、必要な金額分購入し、同封してください。
※定額小為替の受取人欄は記入しないでください。

必要な戸籍の種類
証明書の種類手数料
戸籍謄抄本450円
除籍謄抄本750円
改製原戸籍750円
戸籍の附票200円
身分証明書200円

※いずれも1通あたりの手数料です。

出生から死亡までがわかる戸籍謄本等を請求される場合、戸籍の移り変り等により取得される戸籍が複数(1通から5通程度)になることがあります。

該当する戸籍が何種類あるか(手数料がいくらになるか)については、事前にお調べすることはできません。(戸籍の閲覧行為となるため)

手数料は多めに入れていただくようお願いします。返金分は定額小為替または切手でお返しします。

返信用封筒

返信先住所、氏名を記入し、切手を貼付したもの。

  • 定形郵便(82円)で戸籍謄本なら1部、戸籍抄本なら2部程度が目安です。
  • 普通郵便は追跡調査ができませんので、確実に受け取っていただくために簡易書留などをご利用ください。
    簡易書留は310円、速達は280円の切手を追加で貼ってください。
  • 料金が不足した場合は、不足分を受取人払いとさせていただきます。
  • 返信は請求者本人の住民登録地に限ります。勤務先などへは返信できませんのでご注意ください。

本人確認書類

申請者の運転免許証、住民基本台帳カード、健康保険証等のコピー(住所の記載があるもの)

本籍がわからない場合には

本籍や筆頭者がわからない場合には、「本籍地入りの住民票」を取得する方法があります。

市役所にお問い合わせいただいても個人情報にあたるため、回答することができませんのでご注意ください。

ご注意ください

  • 不足書類がありますと追加で送付いただいてからの返信となります。
    配達の日数と市役所の処理時間が必要ですので、日数に余裕をもって申請してください。
  • 発行手数料については、必ず定額小為替でお願いします。
    収入印紙や切手でのお取り扱いはできません。
  • 昼間連絡のつく連絡先は必ず、ご記入ください。
    書類に記入もれ等があった場合、電話で確認をさせていただく場合があります。
  • 戸籍を請求できる方は、原則として必要な方から見て直系の方(両親、子、孫等)ないしは必要な方の配偶者です。
    その他の方(兄弟、叔父、叔母、甥、姪等)や配偶者の両親のものを請求される場合は直系の方からの委任状が必要となる場合がありますのでご注意ください。
  • 米原市に本籍のない方が戸籍を請求されるときは、請求者と必要な方との続柄を証明する戸籍の写しを同封してください。(米原市では請求者と必要な方との続柄がわからないため)

請求先

〒521-8501 滋賀県米原市下多良三丁目3番地
米原市役所 市民窓口課

関係様式等

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、下欄の「お問合せフォーム」から直接担当部署に投稿してください。(こちらではお受けできません)。

お問合せ

滋賀県米原市役所米原庁舎地域振興部市民窓口課

電話: 0749-52-6927 ファックス: 0749-52-4539

お問合せフォーム